スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山世界文化遺産の構成資産神社

記事本文へ

ユネスコの諮問機関イコモスが先ごろ、富士山を世界文化遺産に登録するよう勧告した。これにより、6月の世界遺産委員会で富士山の遺産登録が正式決定される見通しとなった。

この機会に、富士山の世界文化遺産「構成資産」となっている浅間神社をまとめた。

スポンサーサイト

富士山本宮浅間大社の石灯籠

写真一覧へ

◇・・・富士山本宮浅間大社境内に、古い石灯籠がいくつか残されている。楼門前の1対が最も古く、寛文12年(1672)。境内社厳島神社の灯籠が貞享元年(1684)で、それに続くのが写真の灯籠。元禄5年(1692)に奉献され、銘は「富士淺間大菩薩」。

◇・・・浅間大社が祀る富士山は日本有数の神山であり、この山に坐す神は「浅間大神」という。その一方、昔の富士山は神仏が混淆した霊場でもあった。仏教優位の考えでは、富士の神は「浅間大菩薩」と呼ばれ、その本地(本来の姿)は大日如来などとされた。

◇・・・浅間大社もしかりで、かつて社僧が神前で奉仕し、境内には三重塔や大日堂、護摩堂、阿弥陀堂、経蔵などが並んでいた。これら仏堂は大地震や廃仏毀釈で失われ、遺構はほとんど残されていない。石灯籠は、神仏習合時代を物語る数少ない遺産のひとつである。

〔社寺探訪〕平維盛をしのぶ

記事本文へ

平成24年9月1日(土)

9月突入もいまだ暑い。厳しい残暑を避け、日の出から歴史さんぽ。今回の題は平維盛。

通説では那智の沖で入水したとなっているけれど、上稲子では、維盛は駿河国富士郡へ逃れてこの地で没したと伝承されている。現在の墓は、江戸後期に村人が領主松平氏の支援を受けて再建したもの......
  • 探訪リスト
    • 維盛の墓→桜峠→柚野山延命寺→恵日山千光寺→本応山常境寺→廣国山先照寺→岡路八幡宮→富士山本宮浅間大社

松山神社(西町)

記事本文へ
名称松山神社まつやまじんじゃ
所在静岡県富士宮市西町10-6(旧:大宮字松山町899)
主神大国主神配神庚申神
創建不詳例祭陰暦7月15日
社地15坪社格旧無格社
神徳不詳
交通JR西富士宮駅より徒歩4分 駐車場無

根原関

記事本文へ

根原(富士宮市)は、駿河と甲斐の国境に位置する交通の要衝。両国をむすぶ甲州街道(駿州中道往還)が通り、昔は関所が設けられていた。駿河国守護今川氏の支配だったが、権勢のうつろいにともない支配権は武田氏、徳川氏と変遷した。

浅間御子明神

記事本文へ

『駿河國神名帳』に「淺間御子明神」なる神々がたくさん列記されている。いずこの神か探ってみた。

三股淵の生けにえ伝説

記事本文へ

田子の浦港(静岡県富士市)の奥、沼川と和田川(生贄川)が合流する場所を「三股淵」といった。竜蛇が住まい、少女を生けにえとしてささげていた、という伝説がある。「生贄淵」とも呼ばれた。

芭蕉天神宮

記事本文へ
名称芭蕉天神宮
所在静岡県富士宮市内房字大晦日5820
祭神菅原道真 久我長通
創建伝:建武元年(1334)例祭旧暦1月25日
敷地347坪神紋星梅鉢(社殿)
社格旧無格社備考社殿(旧芝川町文化財)
神徳学問成就、身体健全、家業繁栄ほか
交通JR芝川駅より7.5km 駐車可能

久我大納言石

久我大納言石

◇…建武元年(1334)、右大臣久我長通は後醍醐天皇の勅使として浅間大社へ下向し、鎌倉倒幕の戦勝報告と平安祈願をした。その帰途、長通は大晦日で仙痛の発作を起こし、付人・里人の看護のかいなく急逝。遺言により芭蕉天神宮が建てられ、長通の敬った菅原道真とともに祀られた。(『芭蕉天神宮由緒』)

◇…由比へ向う旧道ぞいに「久我大納言石」がある。うっすらと苔生した平らな大石で、いかにも古めかしい。発作を起こした久我長通が、馬上より下ろされ横たえられた石という。またいで通るとバチがあたり、合掌してお参りすれば御利益があるといわれる。

久我長通

久我長通
弘安3年(1280)-文和2年(1353)8月27日

鎌倉後期~室町前期の公卿。後中院相国・千種と称した。永仁5年(1297)従三位、元徳2年(1330)内大臣、元弘元年(1331)右大臣、暦応3年(1340)太政大臣と累進。暦応4年、奨学院別当氏長者となった。康永元年(1342)太政大臣を辞し、文和2年(1353)8月27日没。74歳。

久我家は平安末期に成立した公家(清華家)。村上源氏の嫡流。雅定以来、淳和院・奨学院両別当となり、源氏長者も世襲した。代々近衛大将を経て大臣に昇り、太政大臣も多く輩出した。

NEXT≫
ブログ内検索
エントリーリスト
表示中のエントリー
→次
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。