スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八幡宮(万野)

記事本文へ
名称八幡宮はちまんぐう
所在静岡県富士市岩本字万野1741
主神応神天皇
創建不詳例祭10月16日
敷地191坪社格旧無格社
備考イチョウ ヤブニッケイ(市保存樹木)
神徳五穀豊穣・厄除け・町内安全ほか
交通JR竪掘駅より徒歩40分 駐車場無
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 関連リンク・参考文献

万野の産土神

岩本山西麓(なかば山腹)の万野に鎮座している。祭神は応神天皇。万野は岩本山の森と富士川の断崖に挟まれた小地区で、わずかな平坦地に耕地と茶畑、それに数軒の民家が建つ。古くからの集落であり、八幡宮はその産土神として祀られてきた。

承久2年創祀と伝える

古老の口碑によれば、鎌倉期の承久2年(1220)大雨洪水で多くの人畜が死んだため、当社を祀って村内安全を祈願した、という。むろん真偽は分からない。ただ、そうだとすれば、高台の現在地で大量の水が出るとは考えづらいから、もっと低い土地――例えば岩本山実相寺(日蓮宗霊跡本山)の南あたり――で被災し、高台に神を祀ったということだろうか。

大正期の『岩松村誌』や昭和初期の『富士郡神社銘鑑』を引くと、当時は神域191坪に拝殿兼雨覆(1間半×2間)と本殿(1尺5寸×1尺2寸)があった。例祭は陰暦9月28日、崇敬者は7名と載っている。またかつては境域脇に豊かな湧水があり、水汲み場・洗濯場として活用されていたという。なんにせよ、八幡宮は万野集落の中心となっていたようだ。

実相寺と深い関わり

明治期まで、祭祀その他に岩本実相寺の僧が関わった。所蔵する棟札・木札の多くに題目「南無妙法蓮華経」が書かれている。

年不詳9月の再建棟札に「南無妙法蓮華経 南無八幡大菩薩」とみえ、裏面には「駿州岩本山塔中宝樹坊 奉造立御新田祈氏子繁栄所 岩本村萬野惣氏子 敬白」とある。「八幡大菩薩」号を用いていることから明治以前の札に相違なく、そのころ実相寺に「宝樹坊」という塔中があったことが分かる。

また明治34年9月の再建棟札には「南無妙法蓮華経 岩本山 日豊」とある。日豊は実相寺57世広運院日豊のことだろう。

下って昭和60年12月の社殿修復棟札になると、実相寺関係の名は見られない。神名は「八幡大神」となっており、芦原氏が宮司をつとめている。

岩本山の蒼樹に抱かれ

岩本実相寺の黒門脇からおよそ1.3km。うねうねと曲がりくねった隘路をのぼっていくと、万野の里につく。岩本山と富士川の断崖に挟まれた小さな集落で、古くから人が住まったものの交通の便が悪く、大戦末期までランプの生活が続いたという。

八幡宮は集落入口から100mほどすすんだ右手、岩本山の蒼樹にすっぽりと包まれて鎮座している。岩本山頂へ通じる遊歩道が神域に沿うかたちでのび、かたわらに「岩本山公園まで登り15分」と書かれた案内板がさりげなく立っている。

遠景
神域遠景

森をうがった鉄製鳥居をくぐると参道がほそぼそと通じ、はてに妻入りの社殿がぽつんと建っている。参道の左右には細身の立木がほどよい間隔で立ち並び、間からさわやかに落ちた木漏れ日が薄緑色の下草をまだらに照らしていた。

参道
参道

社殿は木造の拝殿兼覆屋。森の雰囲気を損なわない素朴なたたずまいが美しい。以前はくたびれた社殿が社叢と同化していてひどく寂しげだったものの、先ごろ改築され装いを一新。いまはあかるい素木の社殿が、林間に楚々とたたずんでいる。

社殿
社殿
社殿
社殿
境内風景
遠景
遠景。素朴なたたずまい
鳥居
鳥居
遊歩道
岩本山山頂への遊歩道
鳥居扁額
鳥居扁額
灯籠
灯籠
旧社殿
旧社殿(平成18年撮影)
新装
新装なった社殿(平成23年撮影)
内部
社殿内部(平成18年撮影)
社叢
社叢

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示
参考文献 岩松村誌、富士郡神社銘鑑、富士市の神社、岩松の歴史散歩、日蓮宗寺院大鑑
(フォト最終撮影日:平成23年5月8日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。