スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足坏神社

参道
古木ならぶ参道。手狭な境内は深閑とした雰囲気
名 称
足坏神社[あしつきじんじゃ]
所 在
静岡県静岡市葵区足久保奥組和田2007
主 神
蛭子大神
創 建
伝:霊亀元年3月
例 祭
10月16日
敷 地
203坪
神 紋
五七の桐
社 格
式内社(小) 旧郷社
神 徳
航海安全、商売繁盛など

茶の匂いかおる足久保の古社

遠望
神域遠望。山林と茶畑で一面みどり

静岡市中心部から約12km、足久保川流域の谷間地にある足久保奥組に鎮座する。一帯は「静岡茶」発祥の地であり、地名は社号の「足坏」がなまったとも、窪地形にちなむともいわれ、戦国期は「足窪」、江戸期は「足久保七郷」などと称されたところ。当社は7郷のうち、谷沢・作尾の産土神にあたる。

足久保川にそう美和街道で奥組へ入り、相沢橋を渡ったらすぐを左折して土手沿いの小路へ。住宅地をぬけて未舗装路をゆくと、茶畑と山林に包まれた緑一色の神域が見えてくる。森閑とした一帯、川のせせらぎと野鳥のさえずりが鮮明だ。鳥居をくぐり短い参道をすすむと、中央に朱の拝殿と社務所、いちだん高部に覆屋。旧郷社としては小規模な佇まいである。

社記は霊亀元年(715)3月の創建と伝え、延喜式神名帳「足坏神社」、駿河国神名帳「正五位上 葦付天神」、駿河国風土記に「足都機神社」とみえる。ただ、江戸期は「白鬚明神社」と称しており、式社「足坏神社」と目されるようになったのは江戸後期以降のこと。祭神は『駿河国風土記』所載の蛭子大神が通説となっているが、『神名帳考證』は阿倍臣の始祖・大彦命をあげている。

境内社は1社確認。本殿の左側に、比較的あたらしい祠があった。さかのぼると、江戸期の『安弁郡巡村記』には天神・十五相・金山・荒神・山神等の名がみえ、明治45年の『明治神社誌料』、昭和初期の『静岡縣神社要覧』『静岡縣神社志』では山神社(大山祇神)・白鬚神社(猿田彦神)・大国社(大国主命)・天神社(菅原道真)。昭和52年の『全国神社名鑑』では末社1社となっている。

静岡茶は鎌倉期、栃沢出身の聖一国師が宋より持ち帰った茶の種を当地に播種したのが起こりと伝わる。江戸期には幕府の御用茶となり、江戸城本丸・西丸などに納入。その費用として、年1,000人分の扶持米が与えられていたという。長島の荒神森にある狐石には、駿府の茶師・山形庄八忠実によって松尾芭蕉の「駿河路や花たちばなも茶の匂ひ」の句が彫られている。

足久保川 神明鳥居 石灯籠
社前流れる足久保川 ステン製の神明鳥居 大正2年銘の石灯籠
拝殿 覆屋
吹き抜けの拝殿。入母屋造り 後方の石垣上に本殿覆屋
本殿 本殿
こけら葺きの神明造り本殿 本殿脇にまあたらしい境内社

由来端緒

式内社「足坏神社」と目される。当国神名帳「正五位上 葦付天神」、当国風土記に「足都機神社 蛭兒命」と所載。江戸期は白鬚明神社(『駿河記』)、白鬚社(『駿河志料』)などと称し、除地1斗7升を所有。社号の移り変わりについて『式内社の研究』は、「後世、境内社の白鬚明神が有名になったため、式社をかく称したのだろう」と推測している。明治初期、社号を足坏神社に復した。

他方、江戸後期の地誌『駿河志料』は、「当社を式社にあてるようになったのは最近のこと。根拠は故人の説のみで、はっきりしない」と所載。また、『駿河國式社備考』には論社数社も記載されている。創建年月に関しては、明治期編纂の神社明細帳に「霊亀元年3月」とあるものの、江戸期の諸史料に同様の記述は見られないことから、これは明細帳編纂のころ作られた説だと思われる。また、祭神は蛭子大神が通説だが、『明治神社誌料』は「偽書である駿河国風土記に基づくものだから、信ずるに足らず」と付記。『神名帳考證』は阿倍臣の始祖にあたる大彦命を祭神にあげている。

参考文献 駿河記、駿河志料、駿國雑志、修訂駿河国新風土記、明治神社誌料、静岡縣安倍郡誌、日本社寺大觀神社篇、静岡縣神社要覧、静岡縣神社志、神道体系、式内社の研究、静岡市史、全国神社名鑑、町名の由来 静岡 清水 浜松 沼津、角川日本地名大辞典、日本歴史地名体系、聖一国師年譜
(フォト撮影日:平成19年9月15日)

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。