スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青陽山陽徳寺

記事本文へ
名称陽徳寺ようとくじ [山号:青陽山せいようさん
所在静岡県富士市吉原1丁目4-3
宗派臨済宗妙心派本尊地蔵菩薩
創建不詳開基不詳
開山不詳本寺今泉法雲寺
寺紋丸に左万字(幕、提灯)鎮守閻魔堂
備考駿河一国百地蔵尊霊場91番札所、駿河国地蔵尊霊場43番札所
交通岳南鉄道吉原本町駅より徒歩1分 駐車場無
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 関連リンク・参考文献

眼病・無病息災などで信仰あつめる

左万字

青陽山陽徳寺は、岳南鉄道吉原本町駅と隣接している禅刹。本尊の地蔵菩薩が「身代わり地蔵尊」として近郷近在に知られ、地元では「身代わり地蔵さん」と親しく呼ばれている。

本尊は身代わり地蔵尊

万延元年(1860)の火災で旧記を失い、開基・開山を含め沿革は詳らかでない。はじめは元吉原にあり、吉原宿の所替えに伴い移転してきたと考えられているが、中吉原宿のようすを詳しく記した『田子のふるみち』に記述はなく、資料的な裏付けは乏しい状況。

数少ない文献を引くと、江戸期は除地5畝16歩を有し、明治17年当時は10間四尺×36間、面積6畝2斗の規模だった(『駿河記』『駿河志料』『皇國地誌』)。堂宇は安政大地震(1854)のさい焼失し、再建された建物も明治29年の大火で類焼したといい、現本堂は同年6月に再建されたものと伝えられる。

一方、本尊の地蔵菩薩は詳しく言い伝えられている。伝承や白隠著『荊叢毒蕊』いわく、この地蔵菩薩は駿東郡青野村(現沼津市)にあった光明庵で祀られていた。それが中古、大水災で寺ごと流され、浮島沼を経由し元吉原に流れついたところ、地元住民がすくいあげて陽徳寺の本尊とした。以上のことから、別称は「青野地蔵尊」。

地蔵菩薩
本尊の地蔵菩薩

また、俗称「身代わり地蔵尊」については、次のように伝えられる。

むかし界隈で眼病が流行したさい、人々はこの地蔵に願掛けした。すると病状はたちどころに快方へむかい、その代わり地蔵の目は目ヤニでいっぱいになっていた――。以来、病気回復などに霊験あらたかと尊信されるようになったという。

7月23・24日に縁日

現在、陽徳寺は無住である。

ささやかな境内は貸駐車場となり、入口にたつ供養塔は、駅利用者の自転車群にたびたび埋もれる。およそ仏教施設とは思えない様相だ。境内に建つ本堂、閻魔堂、鐘楼はいずれも小さく、飾り気もなく、「寺」というより「辻堂」といった方がしっくりくる。

境内風景
平素の境内風景

けれど、毎年7月23・24日の縁日は一転、大いににぎわう。本尊のほか、閻魔王や奪衣婆、地獄・極楽を描いた大絵曼荼羅が開帳され、本堂では今泉法雲寺住職の読経がひびく。境内は露店と大勢の参詣者で溢れかえり、平素のどこか寂しげな面影は一片もない。吉原の夏の風物として、ひろく親しまれている。

本堂
縁日のはなやいだ本堂
曼荼羅開帳
縁日に地獄・極楽を描いた曼荼羅開帳
閻魔王と奪衣婆
縁日に開帳される閻魔王と奪衣婆
境内風景
入口
寺域入口。駅舎に隣接している
鐘楼
鐘楼
名号塔
名号塔。文政6年4月銘
積善供養塔
積善供養塔。寛政5年銘
文字庚申塔
文字庚申塔。下部に三猿
鐘楼堂
鐘楼堂
閻魔堂
六地蔵と閻魔堂
不動明王
閻魔堂内の不動明王
法界塔
法界塔
本尊
本尊

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示
参考文献 境内掲示板、駿河記、駿河志料、駿河国新風土記、皇國地誌、富士市の寺院、富士市の仏教寺院、東海道吉原宿、鈴川の歴史、月の輪、富士市のまつり、日本の仏、仏教辞典、佛教大事典
(フォト最終撮影日:平成23年1月16日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。