スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星山・黒田・原田・伝法を歩く

社寺9所お参り。
信孝寺・熊王山神社は初参詣。

午前中は雨空だったため、まったり資料整理。
昼前、止雨したため、いそいそと社寺参詣へ。
これといって計画もないため、
富士宮市星山・黒田をぶらぶら。

その後、夕刻から吉原で所用のため富士市へ行き、
時間調整に2社1寺をお参り。

飯森浅間神社は約2年ぶり。
拝殿の屋根が葺き替えられ(元は瓦葺き)、
壁も補修されてきれいになっていたものの、
樹木が多く伐採されてしまい、なんだか寂しい感じ。
三日市浅間では、可愛いお守りがあったので衝動買い。


倭文神社
富士宮市星山字坊地1。主祭神:健羽雷神、社格:式内社、旧村社。神代、反乱を企てた当地の星神・香々背男を、健羽雷神が討伐。その後、当地に留まった健羽雷神は、倭織・製紙を興して地域発展に寄与したため、守護神として崇め祀られたと伝わる。元浅間大社摂社。(11:48)→掲載


大悟庵
富士宮市星山9。宗派:曹洞宗、本尊:十一面観音菩薩。初め明星山福興寺(大阪久遠寺末)と称したが、兵火に罹って退廃。元亀2年(1571)4月17日、甲斐国深向院3世了月が武田家臣・跡部大炊助に請われ、福興寺跡に伽藍を再建、寺号を大悟庵に改めたという。(12:08)→掲載


星洞山信孝寺
富士宮市星山629。宗派:日蓮宗、本尊:曼荼羅。万治3年(1660)4月、里人・深澤庄右衛門が寺域を寄進して1宇を建立、安居山東漸寺10世日宣が開山となった。宝永4年(1707)、信徒・佐野忠太郎が観音堂を建立、天保12年(1841)に山崩れで壊滅するが、翌年再建。(12:25)


熊王山神社
富士宮市星山字上ノ原186。主祭神:熊王神、旧社格:無格社。創立年月不詳。棟札によると、弘化5年(1848)2月17日に再建している。農林業の神として崇敬され、かつて氏子は年3回、家業を休んで祭祀を行っていたという。昭和27年、倭文神社へ合祀された。(12:35)


鬼子母山自証寺
富士宮市黒田292。本尊:一塔両尊。高原街道沿いに構える日蓮宗寺院。応仁2年(1468)、処刑場だった当地に、里人が仏堂を建てて鬼子母神を祀ったのが起こりと伝わる。天正11年(1583)4月、真野六右衛門が開基となって新たに1宇を建立、日応を招いて寺とした。(13:10)


鷲目山本光寺
富士宮市黒田36。本尊:十界像。文永11年(1274)、イチョウの下で休息をとっていた日蓮に、遠藤夫妻が麦・柏餅・鵞目等を施行。感謝した日蓮、妻女の母乳の出が悪いことを聞くや、これを祈祷で治癒。のちに夫妻の子が日蓮に師事、故事地に本光寺を建立したという。(13:21)


飯森浅間神社
富士市原田字飯森東690。主祭神:木花之佐久夜毘賣命、旧社格:村社。伝承によると、治承4年(1180)の富士川の合戦時、源氏が当社に兵糧を置き兵士に守らせたことから、飯守明神と称するようになった。異説では、河内国の飯守山から飯森明神を勧請した。(14:15)


富知六所浅間神社
富士市浅間本町5-1。主祭神:大山祗命、社格:式内社、旧郷社。富士郡下方を信仰圏とした下方五社の1社。社伝曰く、孝昭天皇2年(前474)に富士山山腹で創祀され、のちに現在地へ遷座。弘仁2年(811)に皇后の安産祈願を奉仕以来、勅願所に定められたという。(14:55)→掲載


松林山妙永寺
富士市浅間上町10-2。宗派:日蓮宗、本尊:一塔両尊四士。六老僧日持が永仁3年(1295)に立ち寄り、説法を行った霊跡。のちに法華題目堂が建立され、日蓮宗の布教拠点となったという。延宝3年(1675)、日和が本堂・妙見堂・尊神堂を建立、現山寺号を公称した。(15:14)

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。