スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上井出を歩く

社寺6所お参り。
天神社・芝山浅間神社は初参拝です。

曇り空で涼しかったこの日。
絶好のおさんぽ日和?ということで、
白糸周辺をあっちに行ったり、
こっちに行ったりと適当に散策。


鬢撫水
白糸の滝の上流左岸にある岩窟に湧出している。建久4年(1193)富士の巻き狩りのおり、源頼朝が立ち寄って水面に顔をうつし、鬢髪をなでて整えたと伝わる。のちに富士講の開祖・角行が人穴で修行のおり、日に6度ここに通って禊したことから、富士講の霊場となった。(08:50)


白糸の滝
芝川の分流にある国名勝及び国天然。新富士熔岩流(透水性)と古富士泥流(不透水性)の境を、富士山の雪解け水が伏流水となって流れて湧出している。高さ約20m、幅約210mの馬蹄型岸壁から、数千条もの水の筋が絹糸のように流れ落ちる美しいさまが名称由来。(08:59)→掲載


熊野神社
富士宮市上井出278。主神:熊野神、配神:瀬織津姫命、旧社格:村社。一説に『惣国風土記』の「御守神社所祭瀬織津比也」に該当、もとは瀬織津姫命を白糸の滝の「滝神」として祀っていたが、いつしか熊野神が主神となり、瀬織津姫命は相殿に祀られたとされる。(09:12)


音止の滝
白糸の滝の東方、芝川本流にある男性的な力強さを備えた滝(高さ約25m、幅約5m)。名称由来は、曾我兄弟が父の仇を討つさい、近くの「隠れ岩」で密談した。しかし、滝の音が妨げとなったため、兄・五郎が嘆いて「心なしの滝」と呟いたところ、音がピタリと止んだという。(09:27)


曽我の隠れ岩
音止の滝の東方150m、県道414号南の田地にある大きな岩。建久4年(1193)富士の巻き狩りのおり、曽我十郎祐成・五郎時致兄弟はこの岩に隠れ、父・河津三郎祐泰の仇・工藤祐経を討つ密談をしたと伝わる。東方約100mには兄弟に討たれた工藤祐経の墓がある。(09:36)


工藤祐経の墓
曽我の隠れ岩の東方約100mで北面している。建久4年(1193)富士の巻き狩りのおり、工藤祐経が陣屋を置いた場所とされ、5月28日、工藤祐経は攻め入った曽我十郎祐成・五郎時致兄弟によって討たれたと伝わる。祠のなかに「工藤左衛門尉祐經塚」と刻まれた墓石。(09:42)


天神社
富士宮市上井出字笹原830。主祭神:菅原道真、旧社格:無格社。天神山のふもとに鎮座。明治4年1月、上井出地区の山神社2社・琴平神社を合祀している。境内に富士山を模した日本一高いといわれる土俵があり、例祭日には子供たちによって奉納相撲が行われる。(09:52)


稲荷神社
富士宮市上井出393。主神:宇迦之御魂神(速須佐之男命、神大市御売命)、旧社格:無格社。通称「上井出の氏神様」。元文3年銘の石鉢があることから、それ以前の成立か。以前は稲荷社・山神社を祀っていたが、いつしか熊野神社を勧請、鳥居扁額は熊野神社。(10:08)


法泉山光立寺
富士宮市上井出751。本尊:一塔両尊。稲荷神社と並ぶように建つ日蓮宗寺院。寛文元年(1661)7月、日春が東南約500mの大沢川沿いに建立。天和3年(1683)大沢川の氾濫で流失、2年後に再建するが、再度の流失を避けるため、正徳3年(1713)に現地へ移転。(10:20)


十一面観世音菩薩
白糸(県道414号)と人穴の分岐点に大松(保存樹)があり、樹下に十一面観音を安置した観音堂がある。伝承によると、むかし石川某が十里木より背負って運び、銅渕に安置。くだって明治19年8月、路傍で忘れ去られていた観音像を、市川氏が現在地に安置したという。(10:28)


芝山浅間神社
富士宮市上井出芝山。主神:木花佐久夜毘賣命。昭和17年、上井出に陸軍少年戦車兵学校が開校し、人穴地区が演習地となった。そのため、人穴集落は強制移転となり、多くの人々は芝山地区に移住。そのとき、村社の浅間神社も遷された。近年、社殿・鳥居を新造。(10:57)

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。