スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山代立寺

記事本文へ
名称代立寺だいりゅうじ [山号:富士山ふじさん
所在静岡県富士宮市小泉1917-1
宗派日蓮宗本尊曼荼羅
創建寛永6年(1629)4月開基清金兵衛
開山山城阿闍梨日堯上人本寺西山本門寺
寺紋十曜、鶴の丸備考スイリュウヒバ(市保存樹)
交通JR源道寺駅より徒歩10分 駐車場有
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 関連リンク・参考文献

江戸初期に開創

十曜
鶴の丸

代立寺は富士宮市南東部、小泉に伽藍を構える日蓮宗寺院。山号は富士山。江戸初期に西山本門寺末として開創されて以来、日興門流の寺として歩み、法華宗勝劣派、本門宗をへて、三派合同以降は日蓮宗に属している。

開基は清金兵衛、開山は日堯

開創は、『日蓮宗寺院大鑑』に寛永6年(1629)4月8日、『静岡県仏教会名鑑』には承応3年(1654)4月8日と載っている。やや差異はあるものの、いずれにせよ江戸初期のことらしい。

『日蓮宗寺院大鑑』いわく、西山本門寺16世日映の弟子・山城阿闍梨日堯が当地に草庵を営み布教したみぎり、里の婦人・妙泉が帰依した。その妙泉の1周忌に際し、子・清金兵衛が遺言にしたがって寺地を寄進。代立寺を開創し、日堯を開山と仰いだという。

以降、西山末の日蓮法華宗勝劣派寺院として活動。

天明8年(1788)の『法華宗勝劣派西山本門寺寺院本末帳』に「興起山代立寺 駿州富士郡小泉村」と列記され、江戸後期の『駿河記』『駿河志料』にも「興起山代立寺 日蓮宗 西山本門寺末」と載る。

なお、大正期と思しき『旧富士根村沿革誌』にも「興起山」と載っていることから、現山号はわりと近年になってから用いられたようだ。

代立寺は明治9年、本寺の西山本門寺とともに日蓮宗興門派の結成に参加。同32年(1899)、日蓮宗興門派は本門宗に改称した。

本門宗は昭和16年、日蓮宗・顕本法華宗と三派合同を行い、日蓮宗を結成。昭和32年、西山本門寺が塔中・末寺の一部とともに日蓮宗を離れて単立となったが、代立寺は日蓮宗にとどまった。

伽藍は、明治14年に本堂を再建し、大正11年11月に庫裡を新築。昭和に入ってからは本堂、位牌堂、山門、書院、庫裡などを続々と改築し、鐘楼堂、梵鐘も新造した。さらに平成24年、総檜造の多宝塔を新築し、堂々たる寺観を整えた。

平成24年、多宝塔落成

並行する2本の幹線道路(国道139号、大月線)のあいだに、もう1本道が通っている。甲州街道(中道往還)と呼ばれた古い往還で、かつては東海道吉原宿と大宮、甲州をむすぶ塩の道として重宝された。富士山代立寺はこの往還に面し、背には富士を負っている。

正面に本堂を見据えながら山門を抜けると、すぐ後ろに立木がある。スイリュウヒバだ。開創時にはすでにあったという古木で、かれこれ380余年、寺の変遷を見守ってきた。すらっとした優美なフォルムはどこか女性的。その右には、四方に獅子木鼻を配した鐘楼がある。

表参道
表参道
鐘楼とスイリュウヒバ

本堂は境内の真ん中に建ち、その右に多宝塔をすえ、間からは富士山が顔をのぞかせている。現在の本堂は、昭和32年に改築された入母屋造。向拝の蟇股を親子龍、木鼻を獅子、虹梁を牡丹などの彫刻が飾る。昭和期に活躍した板倉聖峯彫刻師の作だ。

本堂
本堂

多宝塔は平成24年10月に落成慶讃式を迎えたばかり。総檜造りで、高さ約15m、間口約5m、軒幅は約9.5m。石山寺の多宝塔を模したといい、富士山を借景に端正な姿をみせている。まこと美しい。富士地域(富士宮市・富士市)で唯一の木造多宝塔だろう。

多宝塔
境内風景
門前風景
門前風景
山門
四脚門の山門
境内
境内風景
鐘楼堂
鐘楼堂
木鼻
鐘楼堂の木鼻
多宝塔
本堂と多宝塔
親子龍
本堂蟇股の親子龍
飾り瓦
飾り瓦
多宝塔
多宝塔
多宝塔
多宝塔

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示
参考文献 駿河記、駿河志料、旧富士根村沿革誌、日蓮宗寺院大鑑、岳南朝日、静岡県仏教会名鑑、西山本門寺頁での参考文献
(フォト最終撮影日:平成24年10月14日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。