スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

般若山 安養寺

本堂
緑苔の境内と天明4年(1784)再建の本堂
名 称
安養寺あんようじ [山号:般若山]
所 在
静岡県富士宮市杉田466
宗 派
曹洞宗
創 建
伝:延暦2年(783)
本 寺
伝法保寿寺
開 基
雲中慶公和尚
中 興
雲峰智長和尚
本 尊
西方無量寿仏
備 考
土偶(市文)、市保存樹林
交 通
JR富士根駅より北東2.6km 駐車場有

狸の修行伝説「狸寺」
幕末、22世が杉田用水を開発

狸
狸寺の名で親しまれている

県道76号・小泉交差点から東へ約1.6km。茶畑や畑地が広がり、農村の風致が色濃い杉田地区に安養寺はある。山号は般若山。曹洞宗の古刹だ。往昔、古狸が雲水僧に化けて修行したという伝説があり、「狸寺」の通称で親しまれている。

寺伝によれば延暦2年(783)の開創で、元享元年(1321)に臨済宗、次いで享禄元年(1528)に曹洞宗へ改めたという。古くは戦国期の文書に寺名が見え、地頭・富士図書助(浅間大社社人・案主富士氏)から田畑4貫100文や山屋敷などを寄進されている。また、駿河国主・今川義元、氏真からも保護を受け、永禄5年(1562)に制札を下され、同7年には祈願所に指定された。

天正18年(1590)12月28日、豊臣秀吉から朱印地7石を安堵され、以降、明治維新まで継続。江戸期は、7年ごと年頭賀儀のため江戸城へ登城、殿中御次の間で式礼した。登城のさい用いられたカゴが保存されている。幕末には22世恩智養宗が、不動滝付近から用水路を開削し、杉田用水を引水。このとき縄文後期の土偶が発掘され、市指定文化財となっている。

広々とした境内は、高木による保存樹林に包まれて薄暗く、閑寂な佇まい。林をしばらく歩くと左手に苔生した石段が現れる。段上に端正な山門。天明3年(1783)製の四脚門で、飾り気はないものの、古色を帯びた素朴な風情漂う。山門をくぐると、敷石がまっすぐ本堂へ続き、左右はふんわりとした緑苔と手入れされた植込み。木漏れ日がまだらに差すようすはまこと風雅である。

「狸寺」の由来

「狸寺」の由来伝説はいくつかある。次の話は江戸後期『駿河記』による。昔、古狸が雲水僧に化けて修行していた。寺の飼い犬にいつも吠えられていた彼は、犬を恐れて寺を後にしたが、約10年後、犬が病死すると再来。しかし、面相が以前と変わらないことから、怪しんだ衆人は狐狸の化身では?と噂した。これを耳にした僧は、大永4年2月1日、手紙を残しひっそりと寺を去った――。

寺号 緑林 地蔵
入口と寺号標 高木ならぶ境内 山門前に地蔵
山門 山門 鐘楼
素朴な山門。屋根に武田菱紋 緻密な細工の鐘楼堂
禅堂 景色
禅堂 境内景色

末寺

江戸期は塔頭に龍泉寺があった。末寺は7か寺あったが、富士市中之郷の宗清寺、同久沢の曽我寺をのぞき、明治初期の廃仏毀釈で廃寺となった。

参考文献 境内掲示板、駿河記、修訂駿河国新風土記、駿河志料、皇國地誌編輯、富士郡村誌、旧富士根村沿革誌、富士宮市の伝統建築、富士宮歴史散歩、富士山南西麓編 史跡・史話、日本歴史地名体系、角川日本地名大辞典
(フォト撮影日:平成20年9月27日、21年3月20日)

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。