スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圓通山福聚院

記事本文へ
名称福聚院ふくじゅいん [山号:圓通山えんつうざん
所在静岡県富士市増川599
宗派曹洞宗本尊準提観世音菩薩
創建伝:宝亀2年(771)開基伝:行基
開山覚誉長円禅師本寺原田永明寺
寺紋両山紋
備考駿河一国観音霊場29番札所 駿河・伊豆両国横道観音霊場17番札所 富士横道観音霊場22番札所 駿河国地蔵霊場51番札所
交通岳南鉄道神谷駅より徒歩3分 駐車場有
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 関連リンク・参考文献

駿河国の観音霊場札所

五七桐
久我竜胆

駿河国の観音霊場に「駿河一国観音霊場」がある。藤枝市の清水寺(1番)から熱海市の東光寺(番外)まで、県中・東部の名刹を巡る。むろん富士地域もその道程にあり、星山大悟庵、原田妙善寺、そして増川の福聚院が札所となっている。

本尊は33年ごと開帳

文政10年(1827)の火災で堂宇・古文書などを失ったため、細かい年歴は分かっていない。

ただ、寺記は奈良期の宝亀2年(771)に行基が開いたと伝え、秘仏の本尊(準提観世音/33年ごと開帳)は行基作とする。のち天台宗、あるいは浄土宗になったといわれ、江戸期の元禄12年(1699)3月、原田永明寺14世覚誉長円が再建し、曹洞宗に改めた。

江戸中期の『延享度曹洞宗寺院本末牒』に、羽鳥洞慶院(静岡市)孫末、原田永明寺末寺として「除地高壹石八斗七升四合 行之派 駿河國富士郡増川村 福聚院」が載る。やや下った江戸後期の諸地誌を引くと、除地は7石8斗7升4合に増え、『駿河国新風土記』には境内20間半×15間、本堂7間半×7間、庫裡7間×9間とある。

文政10年(1827)の火災で堂宇・重宝・古文書などを失ったが、慶応元年(1865)正月、24世越童の代に再建。明治19年の『寺籍財産明細帳』は、本堂6間半×5間半(茅屋)、小屋3間×2間(茅屋)、立木22本、田畑山林2町6反9畝7歩、檀家49戸などを記し、同時期の『皇國地誌』には8間×7間、面積3反4畝9歩と載った。

本尊の準提観世音菩薩は33年ごと開帳される。駿河一国観音霊場をはじめ、多数の霊場札所となっている。

【駿河一国観音霊場29番】御詠歌「観世音 福聚の誓い はかりなく 和合の縁も 増川の寺」。【駿河・伊豆両国横道観音霊場17番】。【富士横道観音霊場22番】御詠歌「逢うに逢う 契りも嬉し 増川の 御法の波に 洩れぬ吾が身は」。【駿河国地蔵霊場51番】御詠歌「地ぞふそん おしへまかせ いのりなば ふくもいのちも ます川の寺」。

石像物の宝庫

根方街道ぞいのバス停「福聚院」で降車。すぐ脇に比較的新しい寺号標がたち、さらに霊場道標や石碑、道祖神らが横一列に並ぶ。道祖神の隣には某ネコ像がいて、満面の笑みで往来を眺めていた(あと数百年もすれば道祖神と同じ扱いになるのだろか)。

ドラえもん
門前に石造物ならぶ

やや奥まった場所から石段がはじまる。階下で某ネズミが参詣者を迎え、上りきったところに江戸期奉納の石仏・巡拝碑が並ぶ。奥には古風な本堂がしずかに建ち、その前庭に干支地蔵や羅漢、布袋、怪獣、宇宙人などさまざまな石像が所狭しと鎮座。まこと賑々しい。

本堂
慶応元年再建の本堂
石造
石地蔵

本堂の西側には「慈光庵」や「恩愛堂」と彫った扁額を掲げた建物がある。子院というほど大きくはなく、どのような堂宇かは判然としない。本堂後ろの傾斜地は墓苑となり、その北辺に白亜の釈迦やあしたか観音が高々とまつられ、とおく駿河湾を望んでいた。

あしたか
あしたか観音

なお、境内に「増川の井」(『駿河記』)があった。増川の村名について『駿河国新風土記』は、「舛形の井と云て壱間四方キリ石をもて四角に作れる井あり、これによれり」という俗説を紹介している。この井、大正期『須津村誌』にも記述はあるものの、いま存否は分からない。

境内風景
石造
門前風景
遠景
寺域遠景
石段
石段
江戸期
上りきったところに江戸期の石仏
本殿
江戸期奉納の巡拝碑
慈光庵
境内風景
灯籠
仁藤春耕の奉献
石造
羅漢
石造
怪獣と宇宙人
本殿
本殿
慈光庵
慈光庵
恩愛堂
恩愛堂
釈迦
白亜の釈迦

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示
参考文献 久住山洞慶院史、大富山永明禅寺史、門前掲示板、駿河記、修訂駿河国新風土記、駿河志料、皇國地誌、須津村誌、富士市の寺院、富士市の仏教寺院、郷土誌須津、月の輪
(フォト最終撮影日:平成24年11月10日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。