スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福壽山 瑞林寺

記事本文へ
参道からの本堂。伽藍・参道・石垣は市文指定
名 称
瑞林寺ずいりんじ [山号:福壽山ふくじゅさん
所 在
静岡県富士市松岡489
宗 派
黄檗宗
創 建
延宝2年(1674)
本 寺
宇治万福寺
開 基
古郡孫太夫重政
開 山
鉄牛道機禅師
本 尊
地蔵菩薩
寺 紋
丸に三つ葵
鎮 守
毘沙門堂 八僧稲荷
備 考
木造地蔵菩薩坐像(国重文)、瑞林寺伽藍・参道・石垣(市文)、モッコク ヒイラギ(市天然)、富士横道観音霊場第28番札所 駿河国地蔵尊霊場第23番札所
交 通
JR竪堀駅より徒歩8分 駐車場有

古郡重政開基、開山は黄檗三傑の鉄牛
本尊の地蔵菩薩坐像は国重要文化財

竹林
境内風景

市西部を貫流する大河、富士川。日本三大急流の1つとして知られ、以前は氾濫を繰り返した暴れ川だった。その東岸に強固な堤・雁堤を築き、「加島五千石」と呼ばれた水田地帯を作ったのが、駿州・加島代官の古郡氏。瑞林寺は、雁堤完成と同じ延宝2年(1674)に開かれた黄檗宗寺院で、古郡氏の菩提寺である。

開山の鉄牛道機が記した『瑞林禅寺記』によると、前身は清泰寺という天台宗寺院であり、現在地よりも北方にあったという。それが天正年間(1573~92)の富士川洪水で被災。わずかに茅堂1棟が残された。正保2年(1645)、新田開発を進めていた古郡孫太夫重政は、三河の僧・沢隠の要請に応じ、清泰寺を松岡村に移転復興。沢隠を住職に迎え、寺号を天岳寺(臨済宗)に改めた。

寛文4年(1664)、重政が死去。葬儀は盛大に行われ、導師に紹太寺(小田原)住職の鉄牛が招かれた。10年後、重政の次男・文右衛門重年は雁堤完成を機に、無住となっていた天岳寺を再興。鉄牛を開山に請い、宗派を黄檗、寺号を瑞林寺に改めた。以後、重年・年明父子が大檀越となって寺観を整備。元禄8年(1695)5月5日、正式に普山式を行った。

侘びた山門を抜けると深々とした境内が広がり、左右に枡形の石垣が続く。苔むした地面に木漏れ日が差し込むようすはひどく風趣。伽藍は黄檗宗らしい中国様式で、周辺寺院とは一線を画す佇まい。本堂裏の池畔で枝葉を広げるモッコク・ヒイラギは市天然、本尊の地蔵菩薩は治承元年(1177)作で国重文。山門の扁額は鉄牛揮毫で、約300m東方の墓地には古郡一族の墓がある。

山門 山門
牌楼様式の山門(八脚門) 山門を抜けると枡形の参道
境内 本堂
閑寂な境内 本堂は入母屋造り
境内 鐘楼
境内の地蔵たち。後ろは毘沙門堂 一重もこし付鐘楼
モッコク ヒイラギ 大願王殿
市天然記念物のモッコクとヒイラギ 本尊安置の大願王殿
参考文献 境内掲示板、瑞林寺伽藍現況調査報告書、駿河記、修訂駿河国新風土記、駿河志料、岩松村誌、岩松村地史、富士市の寺院、富士市の仏教寺院、全国寺院名鑑、富士川と通船の歴史、月の輪、文化財めぐり、郷土資料辞典、日本名刹大事典
(フォト撮影日:平成17年~21年。最終7月20日)

トラックバック

仏像1万2千体 - 2011年02月28日 08:03

静岡・富士市 寺巡り・・の巻1

2011年2月19日 藤沢山妙善寺で 千手観音菩薩のご開帳があり 静岡県富士市に行きます。 法要が午後2時からと云う事は 分っていたのですが 渋滞に巻き込まれると  詰らないので 所沢を午前6時に出発です。 巡った寺と 時間は 以下の通りです。

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。