スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万野原 琴平神社

記事本文へ
昭和42年再建の秀麗な社殿
名 称
琴平神社ことひらじんじゃ
所 在
静岡県富士宮市万野原新田字備前原3482
主 神
大物主大神
配 神
八千戈神 水神
創 建
慶長14年(1609)
例 祭
1月10日 10月10日
敷 地
1,359坪
神 紋
丸に金字 梅鉢
社 格
旧村社
境 内
石祠3基
神 徳
航海安全・漁業守護、農業守護
交 通
JR富士宮駅より北4km

万野原とともに400年
伊奈備前守が創祀、江川太郎左衛門が再建

社頭
社頭に明神鳥居。昭和8年4月奉献

万野原(まんのはら)は、富士山南西麓の緩やかな傾斜地。「まんのっぱら」ともいう。「万能原」とも書かれた。

古くから開墾の手は入ったが、なかなか結実しなかった。富士山溶岩と火山灰の体積地で、水に恵まれない悪地だったためである。集落形成は江戸後期、19世紀に入ってからであった。

そんな万野原の鎮守が、地区北部に鎮座する琴平神社。水徳の神として、用水の便が悪かった同地の信仰を集めた。

創建は、慶長14年(1609)の検地のとき。代官伊奈備前守忠次が、広大な荒地の開墾をはじめ、鎮守神として象頭山(讃岐国)の金刀比羅宮を勧請したという。

ところが翌15年6月、伊奈備前守が急死。61歳だった。核を失った万野原の入植者たちは、悪地を克服できず、おいおい離散。開墾地は3、4年で荒地へ戻った。あとには哀頽した神社と、字名「備前原」だけが残された。

鳥居
丘上に二の鳥居(昭和56年奉献)

それから200年、万野原は開墾されなかった。正確には、試みては挫折、を繰り返したのだろう。

文化7年(1810)、韮山代官江川太郎左衛門らが再開墾に乗り出し、ここに至ってようやく集落は成った。代官の肝いりで、琴平神社も再建された。

その後、天保5年(1834)に社殿焼失したが、代官らによって再建。昭和41年には台風で社殿全壊したが、翌年に新社殿落成。社観を整えた。こんにち境内はよく整備され、鳥居、灯籠、狛犬など、ごく最近の奉献物も数多くみられる。

閑静な家並みに混じり、豊かな緑をとどめた神域がひろがる。道路より一段たかく鳥居がたち、若い桜並木の参道がまっすぐ続いている。両側はふかく掘られた窪地。溜め池だったというが、いま水はぬかれ、弓道場・土俵として利用している。

桜並木をゆくと、やがて小高い丘にいたる。石段が、ゆったりと続いている。段上の白鳥居をぬけると、手水舎や万野用水の石樋があって、奥に桧林を背した丹塗りの社殿。塗替えから間もないのだろう、つややかで、どこか色気を帯びていた。

参道 境内
桜並木の参道 やがて小高い境内
弓道 土俵 記念
参道左手に弓道場、右手に土俵 上水道通水記念碑
階段 灯籠 狛犬
ゆったりとした石段 脇に天保7年の灯籠や、平成5年生まれの狛犬など
社殿 倉庫
社殿。前部は切妻造、後部は入母屋造 右手に宝物資料館
鰐口 屋根 石樋
鰐口。平成3年奉納 社殿屋根は瓦葺き 万野用水の石樋
参考文献 境内石碑・案内板、駿河記、修訂駿河国新風土記、駿河志料、皇國地誌編輯、大宮町誌、富士郡神社銘鑑、萬野区誌、富士山南西麓編 史跡・史話、富士宮市歩く博物館ガイドブック、日本歴史地名体系
(フォト撮影日:平成21年8月29日)

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。