スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大久山 本妙寺

記事本文へ
名称
本妙寺ほんみょうじ [山号:大久山だいきゅうざん
所在
静岡県富士宮市北山4160
宗派
日蓮宗
本尊
曼荼羅
創建
正和元年(1312)
開山
日郷上人
本寺
寺紋
鶴の丸、三巴
鎮守
八幡宮
交通
JR富士宮駅より北7.5km 駐車場有

鎌倉期の正和元年に開山
明治期、北山小学校の前身「北明舎」開校

参道
整備された桧並木の参道

本妙寺は、日興の高弟「新六」のひとり日郷が正和元年(1312)に開いた古刹。寺号は本門十妙を略したという。

日郷は小泉久遠寺(日蓮宗本山)や保田妙本寺(単立)など日興門流の主要寺院を開いたことで知られ、本妙寺は日郷が初めに開いた寺とされる。

開創後の沿革は不明だが、江戸期は重須本門寺の末寺になっている。安政3年(1856)の重須本門寺『諸末寺書上扣』に「駿州富士郡大久保村 本妙寺」、慶応4年(1868)『本門寺書上縁起』に「除地高3石5斗 院代上人寺 本妙寺」。本門寺末寺の中でも格の高い寺だったようだ。末寺に円覚坊があったが、明治期に吸収合併している。

明治16年調査の『皇國地誌編輯』によると、当時の規模は「東西37間 南北16間 面積4町8畝8歩」。大正7年の『寺院財産調』では「境内地1,317坪、境外地6町2反4畝26歩、本堂58坪、庫裏33坪、垂迹堂6坪、門1坪、鐘楼堂4坪、回廊4坪、附属建物11坪、計118坪、檀徒99」。往時はかなり広い土地を有したらしい。

山門
山門

寺域は重須本門寺の北西1.2km。旧国道139号(県道414号)沿いに建ち、すぐ南側に北山小学校の大きな体育館が見える。余談になるが、北山小学校の前身は「北明舎」といい、明治6年の学制施行を受けて本妙寺境内で開校している。

入口に題目塔がたち、そこから整備された参道が一筋。すらりと伸びた桧が並木づくり、両側には平成19年奉納の真新しい灯籠が間隔をあけてたつ。

突き当たりの山門をぬけると、正面に本堂、右に鐘楼堂。本堂は銅板葺きの入母屋造り。シンプルな造形だが、朱塗りの向拝に浮び上がる手挟の彫刻は色鮮やかで目を引く。本堂の左に八幡宮がたち、裏手へまわると山林越しに雄大な富士山。

本堂
入母屋造りの本堂

開山の日郷は越後国の人。延慶3年(1310)大石寺久成坊日世について得度、のち日興や日目(大石寺3祖)に師事した。若くして頭角を現し、正和元年(1312)に日興の命により本妙寺を開創。弱冠20歳のことだった。

日興の晩年には「新六」に選ばれ、元弘3年(1333)日目の上洛に随行。日目が道中で入寂すると、遺骨を大石寺に持ち帰った。ほどなく大石寺塔中蓮蔵坊の組織・機構を小泉久遠寺に移して大石寺を離れ、やがて安房法華堂(現妙本寺)に居を移した。

その後の活動を追うと、暦応元年(1338)足利尊氏から安房法華堂の坊地寄進を受け、康永3年(1344)小泉へ戻り、翌年3月には天奏して光明天皇より綸旨及び嵯峨天皇宸翰法華経10巻を拝領。文和2年(1353)4月25日、61歳で入寂した。

境内
境内遠景
鐘楼
鐘楼堂
境内
境内風景
手水
手水舎
本堂
本堂正面
本堂
本堂。手挟の彫刻
富士
境内からは富士山をのぞむ
宝蔵
本堂の後ろに宝蔵
⇒ 画像倉庫
参考文献 駿河記、修訂駿河国新風土記、皇國地誌編輯、富士郡北山村誌、北山村地史、本門寺並直末寺院縁起、富士門流の歴史重須篇、日興上人日目上人正伝、日蓮宗寺院大鑑、富士宮市の伝統建築、富士宮市史、北山区のあゆみ

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。