スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼窪山 本妙寺

記事本文へ
名称
本妙寺ほんみょうじ [山号:沼窪山ぬまくぼさん
所在
静岡県富士宮市沼久保1182
宗派
日蓮宗
本尊
一塔両尊
創建
文明2年(1470)
開山
貞元院日悦上人
本寺
身延円台坊
交通
JR沼久保駅より徒歩7分 駐車場有

沼久保唯一の寺院
領主寄進の清正座像・首題所蔵

遠景
本妙橋から望む寺域

沼久保にある日蓮宗の古刹で、地名を山号に用い沼窪山本妙寺と号する。

沼久保は富士川、羽鮒丘陵、星山丘陵に3方を隔てられた山間地。昔は富士川の渡船場、通船の船宿地として栄えた交通の要衝で、小さな集落ながら寺院を3か寺擁していた。しかし明治以降、2か寺が移転。唯一本妙寺が残り、いまも地域信仰の要となっている。

寺伝によれば文明2年(1470)に貞元坊日悦が開いた。日悦は、「鍋かぶり日親」で知られる久遠成院日親(京都本法寺開山)の弟子とされ、本妙寺開山から17年後の長享元年(1487)3月21日に遷化している。創建の経緯は伝えられていない。

その後の変遷は2説ある。

『大宮町誌』は弘化4年(1847)11月に焼失、2年後の嘉永2年に本堂を再建。明治10年10月に台風で潰頽したが、翌年5月に本堂再建、と紹介。一方『沼久保誌』は、江戸初期に12世日浄が本堂を造立、文化10年(1813)に焼失したものの、半世紀後の慶応3年(1867)に再建した、とする。

新本堂
整備された境内と新本堂。平成20年落慶

最寄り駅は身延線沼久保駅。富士宮駅から2駅目あたる山中の無人駅で、辺りは万緑の山林。人気はない。ホームを降り、トンネルで県道をくぐると、細く、急な下り坂となり、その先に集落が隠れるように広がっている。

道なりに歩き、安居山川にかかる本妙寺橋を渡ると寺域。川べりに旧本堂、裏手の斜面上に新本堂が建つ。

旧本堂は人家風の切妻造り。入口に大クスが枝葉を広げ、背後は情緒ある竹林。緑に包まれたやさしい景観だ。竹林を歩き、階段を上ると新本堂の裏手にでる。こちらはガラッと雰囲気を変え、青空の下に建つ新しい堂宇(平成20年落慶)が清々しい。

寺宝に加藤清正座像および清正公首題と、それを寄進した松平武三郎の覚書がある。加藤清正は肥後52万石の大名で、築城や土木事業で功績をあげた人物。コテコテの日蓮宗信者だった。松平氏は沼久保や上条、猪之頭を知行した旗本。

覚書によると、座像・首題の寄進は天保6年(1835)のこと。松平武三郎は境内の七面堂で祀るよう指示、七面堂修理料として金10両および米2俵を併せて寄進し、沼久保村の民・百姓の平安と五穀の成就祈念を専心に勤めるよう命じている。その丁重さを鑑みると、武三郎は日蓮宗の信者だったのかもしれない。

毎年7月第4日曜日に「清正公大祭」を行っているという。

安居山川
門前に安居山川
水神
門前に水神
クス
大きなクスノキ
本堂
ひっそりとした佇まいの旧本堂
本堂
旧本堂
竹林
旧本堂裏手は竹林
新本堂
この斜面上に新本堂がある
新本堂
新本堂入口
新本堂
新本堂側面
新本堂
瓦葺きの入母屋造り
眺望
駐車場からの眺め


参考文献 駿河記、修訂駿河国新風土記、駿河志料、皇國地誌編輯、大宮町誌、日蓮宗寺院大鑑、沼久保区誌

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。