スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮原 浅間神社

本殿
本殿
名 称
浅間神社[あさまじんじゃ]
所 在
山梨県西八代郡市川三郷町宮原1
主 神
木花佐久耶比賣命 邇々藝命 彦火々出見命
創 建
不詳
例 祭
4月13日直近の日曜日
敷 地
106坪
神 紋
天狗のうちわ
社 格
旧郷社
備 考
壱番神輿 太々神楽(町文)
石 造
菩薩
神 徳
安産・子宝・火難除けなど

伝統の太々神楽つたえる

外観
4月。さみどりに包まれた神域

旧六郷町。JR甲斐岩間駅から歩いて約10分、田畑の多いのどかな地区・宮原に、背の高い木々に覆われて鎮座している。祭神は木花佐久耶比賣命、邇々藝命、彦火々出見命。岩間庄の総鎮守、また宮原・岩間・葛篭沢の産土神であり、宮原の地名は当社を中心に発展したことにちなむという。

創立年月は明らかでないが、社記は景行天皇56年(126)6月、国造・塩海足尼が甲斐入国のさいに幣帛を奉じたと伝えている。ふるくは「表門神社」「浅間神社」「磐間宮」などと称し、有栖川宮家の祈願所になったほか、天保8年(1837)には正一位の神階を授けられたという。また、『甲斐国志』によれば当地域の一宮と称され、宮原鎮座の山宮明神が二宮、八幡宮が三宮と称されていた。

拝殿
木造入母屋造りの拝殿

木造の両部鳥居をくぐると、石畳の参道がのび、左に手水舎、右には舞殿が建っている。境内は小規模で、林立する樹木と立ち並ぶ灯籠・狛犬により、やや雑然とした印象だ。20mほどすすむと台輪鳥居がたち、さらに10mほど先に拝殿・幣殿、その後ろに流造りの本殿が木立につつまれて建っている。

例大祭は4月13日(現在は直近の日曜日)。宮原・岩間・葛篭沢の3地区が持ち回りで担当し、神輿・山車練行のほか、町指定無形民俗文化財の太々神楽を舞う。「今年は4月16日だったよ」と居合わせた神楽会会長(19年4月29日)。現況をたずねると「盛大に執り行った」「ただ後継者が少なくてね・・・」とのことで、やはり伝統芸能の伝承はたいへんなようす。

鳥居 舞殿
朱の木製両部鳥居 境内右手に舞殿
参道 境内社 石造物
石造物が並ぶ参道 参道脇の境内社 玉垣の石造群
狛犬 石祠
ひとつ目の狛犬 神域後方にこむけた石祠群

由来端緒

創建年代は不詳。社記は景行天皇56年6月、国造・塩海足尼が入国のさいに幣帛を奉じたと伝える。岩間庄の総鎮守、また岩間・葛篭沢・宮原3村の産神であり、ふるくは表門神社、浅間神社、磐間宮などと称したほか、当地域の一宮とも称された(宮原の山宮明神を二宮、八幡宮を三宮と称する)。有栖川宮家の祈願所であり、天保8年(1837)に正一位の神階を授けられる。明治6年に郷社へ列格、社号を浅間神社に定めた。

祭礼は4月13日、神輿が山宮へ渡御する河内御幸。かつては領主警護のもと、東河内領十島村(南部町)から落合村(甲西町)、西河内領南部村(南部町)から箱原村(鰍沢町)にいたる広範囲から人夫をあつめ、帯金村(身延町)より上方9名の神主が集って神楽を奉奏した壮大な祭礼だったという。現在は13日直近の日曜日、神輿・山車練行のほか、町指定無形民俗文化財の太々神楽が舞われている。

参考文献 由緒掲示板、甲斐国志、明治神社誌料、全国神社名鑑、日本歴史地名体系
(フォト撮影日:平成19年4月29日、9月24日)

トラックバック

- 2012年11月15日 15:24

-

管理人の承認後に表示されます

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。