スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小浅間神社

記事本文へ
名称
小浅間神社こあさまじんじゃ
所在
静岡県富士宮市弓沢町791 (源道寺字欠畑78)
主神
火須勢理命あるいは木花之佐久夜毘賣命
創建
和銅3年(710)8月
例祭
陰9月15日(富士郡神社銘鑑)
敷地
18坪(富士郡神社銘鑑)
神紋
水字(社殿)
社格
旧無格社
備考
浅間大社末社
交通
JR身延線源道寺駅より徒歩11分 駐車場無

浅間大社の元末社
『駿河国風土記』所載の縣畑神社か

弓沢川
弓沢川

弓沢川右岸の弓沢町(旧称源道寺)に鎮座。一帯は駿州と甲州を結ぶ甲州街道(中道往還)の大宮町入口にあたり、中世から江戸期にかけて富士山本宮浅間大社の神領だった。小浅間神社は同社末社のひとつで、小地名「欠畑」をとって「欠畑神社」とも称された。

創祀は判然としないが古社とされ、『駿河國神名帳』に列する「正五位下 少浅間天神」と目される。慶安3年(1650)の『富士本宮年中祭禮之次第』によると、正月13日に「小浅間祭禮(弓場始神事)」があり、大宮司以下、本宮の主要神職が奉仕。また寛政2年(1790)の『本宮及末社間數坪數書』に、「源道寺村欠畑神社 往古より社無之 社地580坪」と載る。

一方、『駿河国風土記』に「縣畑神社、所祭蘇我稻目也。和銅三年庚戌八月祭之」とあり、江戸期の地誌『駿河記』『駿河志料』などは、これを欠畑神社(小浅間神社)に比定している。和銅3年(710)といえば、都が平城京に遷された年である。

境内
境内風景

祭神は諸説乱れる。

『駿河記』、『浅間神社の歴史』(浅間大社社務所)は木花之佐久夜毘賣命。『富士郡神社銘鑑』(静岡県神職会富士郡支部)、『大宮町誌』(大宮町役場)は火須勢理命とする。

木花之佐久夜毘賣命は多くの浅間社が祀る女神。火須勢理命は木花之佐久夜毘賣命の第二御子で、名は火が激しく燃えることや、稲穂の成熟を表しているとされ、農耕神として信仰されている。どちらが祭神でもおかしくないし、あるいは両神とも祀っていたのかもしれない。

また、『駿河国風土記』の「縣畑神社」に比定するなら、もとは蘇我稻目が祭神だったことになる。この人は6世紀の官人で、崇仏派で通る。蘇我稻目を祀っていたとすれば、本宮の影響が及ぶことにより、祭神を改めた――ということか。もっとも『駿河国風土記』は後世の偽書ともいわれるだけに、確度ははたしてどうか。

神域は、県道76号の欠畑交差点から南へ30mほど下ったところ。狭いながらも交通量の多い道に、東面して鎮座。住宅地のただ中の、こぢんまりとした社だ。

社殿は一見、公会堂。いや、まがうことなき公会堂である。無機的な平屋が敷地いっぱいにたち、鳥居と幟台が、お菓子のおまけのように付されている。弱々しくも社であることを知らしめる鳥居がなければ、誰も気がつかないのではないか。

なお、江戸後期の『駿河志料』に「域内を一本楠と云」とあり、『浅間神社の歴史』に「拝殿のみにして本殿なく、榊を以て神体と崇め奉る」とある。いま、それらしい木々は見られない。伐採されてしまったか、もしくは鎮座地が変わったのかもしれない。

遠景
神域遠景
奉献
鳥居は昭和48年1月奉献
扁額
鳥居扁額
幟台
丈の低い幟台
幟台
丈の低い幟台
社殿
公会堂後方に妻入り社殿
神紋
社殿に水字
参考文献 駿河記、駿河志料、駿國雑志、淺間文書纂、皇國地誌、淺間神社の歴史、富士郡神社銘鑑、大宮町誌、なつかしの地名をたずねて、日本歴史地名体系、角川日本地名大辞典、富士宮市の棟札集成、日本神祇由来事典、日本神名事典、日本神名辞典、日本古代人名辞典、日本古代氏族人名辞典

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。