スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棹地稲荷神社

記事本文へ
名称
稲荷神社いなりじんじゃ [通称:棹地稲荷神社]
所在
静岡県富士宮市中央町7-6
主神
宇迦之御魂神
合祀
天王神社、西宮恵比寿
創建
宝永3年(1706)2月
例祭
2月初午日
社格
旧無格社
神徳
五穀豊穣、家内安全ほか
交通
JR富士宮駅より徒歩2分 駐車場無

宝永3年御殿地で創建
明治期、測量に用いた棹を奉納

外観
駅前の路地に鎮座
鳥居
社頭に赤鳥居。昭和41年6月奉献

JR富士宮駅の駅前、中央町で祀られているお稲荷さん。法人名は「稲荷神社」だが、界隈では「棹地稲荷神社」で通る。明治期、土地測量に用いた棹を奉納して以来、社名に「棹地」と冠するようになったと伝えられる。

創建は宝永3年(1706)と伝え、嘉永5年(1852)の棟札記録が残る。

当時は御殿地で祀られていたが、昭和7年の大宮町大火で罹災。その後の区画整理で境内が狭められることになったため、神域にふさわしい地を探した結果、現在地で祀ることになった。昭和9年、御遷座祭を行なっている。

なお、移転前の詳細記録が『大宮町誌』『富士郡神社銘鑑』に残る。これらによると、境内30坪で、玉垣延長は20間2尺。鳥居(高8尺×明5尺6寸)をくぐると、雨覆兼拝殿(2間×2間5尺)が建ち、なかに1間×奥行2尺6寸の本殿があった。いまと大差ない規模だったようだ。

祭神は、宇迦之御魂神、須佐之男神、戎大神(事代主神)の3柱。

当初は宇迦之御魂神のみだったが、いつのころか天王神社(須佐之男神)を合祀した。一説によれば、仲宿の西方にあった天王神社が焼失したさい、稲荷神社に遷したといい、以来6月に子どもたちが天王祭を行なっているという。

戎大神(事代主神)は昭和10年秋、西宮神社(兵庫県)より勧請。しばらくのあいだ柏会が祭事を司ったが、やがて区で祀るようになったという。この辺りでえびすを祀る神社は珍しく、法人格をもつ社は若宮の蛭子神社くらいしか思い当たらない。

神域は、富士宮駅から北へ徒歩1~2分。往来からわずかに外れた路地に、明神鳥居が東面している。駅前の雑踏からかけ離れた静かな環境。

鳥居をくぐると、小さな境内にどことなく仏堂風の簡素な拝殿兼覆屋が建っている。鳥居、社殿屋根は赤く、いかにもお稲荷さん然とした雰囲気。木々はほとんどなく、やや殺風景ながら、その赤色のおかげで明るい印象をのこす。

覆屋内部に、木造社殿3基と神輿2基がある。中央の大きな社殿が稲荷社、左右のひと回り小さな社殿が合祀社の本殿らしい。左の社殿前にえびす大黒像、右の社殿前には子供用の山王神輿があるから、左はえびす社、右は山王社だろう。

鳥居
社号標と鳥居
扁額
鳥居扁額
灯籠
天保5年奉献の灯籠
社殿
入母屋造りの拝殿兼覆屋
水盤
左手に水盤。昭和40年2月奉献
虹梁
拝殿兼覆屋の海老虹梁
覆屋内
拝殿兼覆屋内。奥に本殿ならぶ
神輿
神輿
神輿
天王神社神輿
参考文献 駿河記、駿河志料、富士郡神社銘鑑、大宮町誌、富士宮常盤区史、大中里区誌、なつかしの地名をたずねて

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。