スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本市場を歩く

1月3日(月)。快晴。

恒例となった米之宮浅間神社馬弓神事を見物し、終了後に付近の社寺めぐり。

  • 参拝リスト
    • 米之宮浅間神社
    • 瘡守稲荷神社
    • 米宮山法源寺
    • 蓮寿山常諦寺
    • 米宮山延命寺
    • 稲荷神社
    • 八坂神社

米之宮浅間神社

神事
木曽馬

富士市本市場582。主祭神:木花開耶姫命(浅間第八御子神・十八御子神)、旧社格:郷社。富士山本宮浅間大社の元摂社で、加島・岩松・田子浦の総鎮守。旧記によると、1寸8分の米粒を祀った農業神だったが、平安初期に富士山噴火を鎮めるべく山霊を勧請。元和3年『富士大宮御神領之事』によれば、神領は供僧・流鏑馬分を合せて106石2斗4升。 >>詳細はこちら

恒例となった馬弓神事を見物するため、米之宮浅間神社へ。

凛々しい姿の射手&神馬が、ほどよい緊張感を漂わせながら馬弓を執行。正月にふさわしい華やかな雰囲気だった。神馬、すごくやさしい目。



瘡守稲荷神社

遠景
鏡餅

江戸の昔、西国武士が腫れ物の病から高熱を出し、当地で倒れた。里人の介護で回復すると江戸へ出て、帰路、笠森稲荷の神札をお礼に置いていったことが起源、と伝承される。疱瘡や梅毒に効験ありと名高く、ゆえに「笠森」が「瘡守」に転訛したという。またイボにも効くと俗信され、別名「疣神様」。

馬弓神事終了後、本市場地区を散策。

まずは、米之宮浅間神社の旧参道沿いに鎮座している瘡守稲荷神社へ。社殿前に鏡餅が供えられていた。



米宮山法源寺

山門
境内

富士市本市場193。宗派:浄土宗、本尊:阿弥陀如来。応永元年(1394)、鎌倉光明寺8世の長蓮社観誉祐崇が開創したと伝える。無住時代をへて天正年間(1573~91)、当地に移住した武田勝頼家臣の高田長門守2代目六兵衛が現在地に移転再建。 >>詳細はこちら

次いで法源寺。紫幕が正月らしい。



蓮寿山常諦寺

山門
境内

富士市本市場84。宗派:日蓮宗、本尊:一塔両尊四士。眼病に霊験ありと信仰される境内の日朝堂に因み、「日朝さんのお寺」と呼ばれる。寺記によれば開創は弘安4年(1281)。日蓮の大檀那・高橋六郎入道が、日蓮の還暦祝いに自邸を寺へ改めたのが起こりと伝えられる。 >>詳細はこちら

常諦寺は山門に注連縄。



米宮山延命寺

山門
ベンチ

富士市本市場144。宗派:曹洞宗、本尊:延命地蔵菩薩。元は米之宮浅間神社の神護寺だったとされ、本尊は同社が祀っていた延命地蔵を勧請したと伝えられる。開創は寛永19年(1642)とされるものの、過去帳が始まった永禄3年(1560)には前身が存在していた、と推定される。 >>詳細はこちら

延命寺は門前に門松。いいね。



稲荷神社

鳥居
手水

富士市本市場92。主祭神:宇迦之御魂神、旧社格:村社。旧東海道の北150mに鎮座。文化13年(1816)に八坂神社神霊、嘉永3年(1850)に正一位稲荷大明神の神霊を授かった。明治6年に米之宮浅間神社境内へ遷されたが、のち字往来北へ遷り、さらに同29年現在地へ遷座。

稲荷神社は、平時とまったく変わらず。



八坂神社

鳥居
路傍

富士市本市場98-4。主祭神:素盞鳴尊。付近は本市場稲荷神社の氏子地域だったが、昭和24年7月に行政区が分かれたため、同月13日に稲荷神社別殿の八坂神社を勧請、区の守り神とした。昭和61年、京都八坂神社より改めて御霊を勧請。登記上は稲荷神社の飛地。

一転、八坂神社は日の丸を掲げ、じつにおめでたい。そばの道祖神・馬頭観音・石仏にもお飾りが供えられていた。うん、とてもいい。

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。