スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮下 山神社

記事本文へ
名称
山神社さんじんじゃ
所在
静岡県富士市宮下字五左衛門331
主神
大山祇神
創建
不詳
例祭
10月17日
敷地
379坪
神紋
三巴
社格
旧村社
備考
社叢(市保存樹林)
神徳
農産、山林業ほか
交通
JR富士駅より徒歩17分 駐車可能

宮下の産土神

本殿

富士川の河口東岸、宮下地区の産土神。祭神は山の神、大山祇命。

宮下は、江戸初期に生れた新田村である。地名は、山神社を背に村が形成された、あるいは松岡水神社(富士川治水の守護神)の南に位置することに起因するという。山神社の創祀は不詳だが、おそらく開村から間もないころ、守り神として祀られたのだろう。

現存最古の記録は元禄13年(1700)の棟札で、表に「奉修治山神御廣前社頭安全氏子繁昌祈願」。続いて宝永4年(1707)の棟札写しに、「奉勧請山神御広前 駿州富士郡宮下村氏神」とある。

幕末、近隣の新川王子稲荷神社や神明社・水神社が境内に遷座した。これらは安政5年(1858)の富士川洪水で流失したため、ここに遷されたという。こと新川王子稲荷神社は富士川新田の産土神だったが、度重なった洪水により全村流失し、ついに無人となったため、山神社に託された。

水害伝える水難記念碑

富士川の堤防から東へ約100m。住宅ならぶ平坦地に、南北に細く長い森がぽつんと残されている。青々とした森(市保存樹林)はクロマツやエノキなどの大木によって形成され、東へりを四ヶ郷用水が素早く流れている。

ひときわ太いクロマツを見上げつつ鳥居をくぐると、木漏れ日の境内に社殿があり、後方に境内社が鎮座。本殿は新装まもない一間社平入りで、素木の木肌が陽に照らされ、とても明るい。一方境内社は、赤鳥居こそ目立つが、総体的に暗く近寄りがたい雰囲気。山神社創建当初から祀られていた稲荷神社に、前述の新川王子稲荷神社や神明社・水神社を合祀し、さらに昭和52年豊受稲荷神社を合祀した。

水難

境内の一角に、水難記念碑がある。明治43年の富士川堤防決壊と、それに伴う被害を伝えている。

この洪水被害は富士川下流東岸の各地区に及び、宮下は10数戸が流され、残りの家屋も浸水。田畑は砂礫化した。ただし、山神社は高所にあったため無事で、住民は皆ここに避難。僥倖にも死傷者は出なかった。

こんにちは、10月27日に水神祭を行なっているという。『富士市のまつり』によれば、記念碑に注連縄を張り、お神酒や供物を用意して神事を行なったのち、茶飯や「オケンチャン」と呼ばれる煮物で会食する。オケンチャンは里芋や大根、人参、ごぼう、こんにゃく、油揚げ、生鯖の切り身などで作る煮物らしい。

神域
神域遠景
社頭
社頭風景
クロマツ
大きなクロマツ
灯籠
灯籠
境内
道祖神
境内
境内風景
境内
境内風景
旧本殿
本殿(平成18年9月)
新本殿
本殿(平成22年11月)
扁額
鈴と扁額
稲荷
境内社の稲荷神社
神使
稲荷神社の神使
石祠
神域最深部に石祠
参考文献 境内石碑、駿河記、修訂駿河国新風土記、駿河志料、皇國地誌、加島村誌、富士郡神社銘鑑、富士市富士地区神社名鑑、富士市の神社、富士市のまつり、富士川誌、ききょうの里、日本歴史地名体系、角川日本地名大辞典

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。