スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上高原 山神社

記事本文へ
名称山神社
所在静岡県富士宮市山本字高原306
主神大山祇神
創建文化6年(1809)祭礼1月16日 10月16日
敷地57坪社格旧無格社
神徳農産、山林業ほか
交通JR富士根駅より西700m 駐車可能

上高原地区で祭祀

本殿
 

富士宮市の南端、「高原山」と称される丘陵に鎮座している。祭神は大山祇命。宗教法人格を持たない小さな社だが、昭和初期の『富士郡神社名鑑』などに記述がみえ、旧社格は無格社。祭礼は1月と10月の各16日、上高原地区によって行われているらしい。

吉野本家が鎮祭

境内石碑に由緒が載っている。短い文だから、全文掲載する。

「山神社は 文化6年(1809)に吉野茂兵衛源信忠氏が鎮祭して 今日に至った このたび 吉野本家の当主実氏より境内地57坪の奉納を受け 神域を整備したので ここにその由来を記し 氏子の安全と繁栄を祈願するものである 昭和42年11月15日 上高原氏子一同」

他方、昭和初期の『富士郡神社銘鑑』は、「創建年月不詳」と簡略に記す。同年代の『大宮町誌』は創祀に触れず、境内項に「民有地第一種山林、持主吉野郷三郎」と付記。『山本区誌』は、明治8年に吉野本家の有政氏と嫡子昌信氏が奉納した木札の記録を載せている。いずれにせよ、吉野氏が祀ったことは間違いないようだ。

吉野本家
吉野本家

吉野氏は、源重季の後裔とされる。南北朝期、吉野貞倫が大和国から移住、多田八幡宮(山本八幡宮)を創建し、その神職になったという。戦国期は今川氏旗下の葛山氏に従い、久日・山本・小泉に知行をもち、高原関所の支配などを任された。この一党から山本勘助が出たとされる(異説もあり)。

『駿河国新風土記』を引くと、「旧家 郷三郎 称は吉野、又山本とも云、氏は源多田満仲の流なりといへり」と載る。前述のように山本八幡宮を管理し、文化14年(1817)神祇管領発文書に「上下山本村正八幡宮 鍵取吉野」、『駿河志料』の山本八幡宮項に「村民郷三郎持」とみえる。

ちなみに山神社を祀った信忠氏は貞倫氏から13代目、昌信氏は16代目。

高原一区公民館の隣に鎮座

神域は、大宮と富士市岩本をむすぶ街道ぞいの小高い場所。茶畑に囲まれたのどかなところで、境内からの眺望に優れ、富士山を広く見渡すことができる。そこに高原一区公民館がでんとたち、かたわらに流造りの小さな社殿がおまけのように祀られている。隣には由緒を刻んだ石碑と旧社殿が寄り添っていた。

先に触れた『富士郡神社銘鑑』『大宮町誌』によれば、当時は境内50坪に雨覆(4尺×3尺6寸)がたち、なかに本殿(1尺×8寸)が祀られていた。5尺5寸×2尺8寸の鳥居もあった。社殿はいまとさほど変わらない規模だったようだが、公民館がないぶん、はるかにひろびろとしていたに違いない。

江戸後期の文化6年(1809)、在所の旧家・吉野本家によって祀られたとされ、先ごろ創建から200周年を迎えました。 ""ハ( ̄▽ ̄*)パチパチ♪ 小さな社殿のみのまことにささやかな神社ではありますが、昭......
眺望
境域からの眺望
公民館
高原一区公民館
社殿
公民館のかたわらに社殿
社殿
社殿正面
社殿
社殿側面
旧社殿
旧社殿

より大きな写真で スライドショー を表示

参考文献 境内石碑、富士郡神社銘鑑、大宮町誌、山本区誌、日本歴史地名体系、角川日本地名大辞典

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。