スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚子八幡神社(泉町)

記事本文へ
名称稚子八幡神社わかごはちまんじんじゃ
所在静岡県富士宮市泉町
主神応神天皇 仲哀天皇 神功皇后
創建明治9年(八幡)例祭1月15日 11月3日
敷地約49坪神徳五穀豊穣・厄除けほか
交通JR西富士宮駅より徒歩4分 駐車場無
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 関連リンク・参考文献

泉(和泉)の氏神

富士宮の市街地外れ、潤井川と方辺川(泉川)に挟まれた泉町の氏神。公会堂を兼ねた覆屋内に八幡、駒形、朴の3社を祀り、境内の山神社とあわせた4社を「泉の氏神さん」と総称している。

稚児八幡神社を分社

沿革は境内の記念碑――富士山本宮浅間大社・案主富士氏の撰文――に詳しく刻まれている。

いわく、かつて泉・滝戸地区は大中里にあった稚児八幡神社の氏子だった。しかし明治9年、泉・滝戸地区は故あって同社氏子から離れ、分社を野中用水橋の北にあった駒形神社へ併祀。同26年、祠が古びたため、朴神社境域に新たな社殿を造営し、八幡神社、駒形神社、朴神社を併祀した。

稚児八幡神社

分社元の稚児八幡神社は、下中里村と泉・滝戸の氏神だった。江戸期の『駿河記』は「八幡宮 兒の森と云」と載せる。「兒=稚児」は「若宮」と同じ意だろうか。あるいは、中里郷はかつて浅間大社領で、地内から流鏑馬料を供出し、その一部に「流鏑馬童子料」があった。この「童子」が由縁なのかもしれない(やや苦しいか…)。

分社の理由は記されていないが、おおよそ推察できる。このころ、下中里は上中里・青見と合併して大中里村となり、村の氏神として沢登八幡宮を整備、そこに稚児八幡神社を遷した。一方、泉・滝戸地区を含む野中村は、黒田村へ編入されていた。こうした行政の都合で下中里と泉・滝戸は隔てられ、氏神を分社せざるを得なくなったようだ。

明治39年、富士電気株式会社が泉発電所の建設を決め、その水路用地として神域の譲渡を要請してきた。神社側は協議の末、これを受諾。現在地に代替地を得て、移改築した。下って昭和8年、滝戸地区が氏子からぬけ、以降は泉地区単独の氏神として敬われている(滝戸地区は滝戸八幡宮の氏子へ)。

その後、同25、38年に社殿を改修し、63年には公会堂兼用の社殿を新築。この時の総工費は1,400万円だったらしい。

なお駒形神社、朴神社の祭神は不明なため、データ欄には八幡神社の祭神のみ載せた。また掲載社名および読みは『境内石碑』『野中一区区誌』に準じた。(宗教法人未登記)

昭和63年、社殿新築

JR西富士宮駅から徒歩4分。県道25号の滝戸橋から、潤井川左岸を40mばかりさかのぼると神域につく。50坪ほどのつつましやかな境内に、和泉公会堂を兼ねた社殿が控えめな色合いで建ち、前庭に山神社や記念碑、幟台、石灯籠をひとまとめ。

社殿
社殿
社殿
社前の石造物群
社前の石造物群

境内社の山神社は戦後、よそから移された。主祭神は大山祇神。山の神講が組織され、1月の祭礼に大山祇神の掛軸を開帳しているという。隣り合う石灯籠は享保5年(1720)銘だから、駒形神社か朴神社にあったものを移設したようだ。

山神社
山神社の石祠
境内風景
道向かいは潤井川
道向かいは潤井川
神域遠景
神域遠景
記念碑
記念碑(明治43年撰文)
幟台
幟台
灯籠
享保5年の灯籠
和泉公会堂兼用
和泉公会堂兼用
七夕飾り
七夕飾り
賽銭箱
郵便受け風の賽銭箱

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示
参考文献 境内記念碑、駿河記、駿河志料、富丘村誌、富士郡神社銘鑑、岳南朝日、富士宮市の棟札集成、大中里区誌、野中一区区誌
(フォト最終撮影日:平成23年8月6日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。