スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

興代山善能寺

記事本文へ
名称善能寺ぜんのうじ [山号:興代山こうだいざん
所在静岡県富士宮市野中字上ノ山774
宗派日蓮宗本尊日蓮座木像(『大宮町誌』)
創建寛永7年(1630)開基日悟上人
開山日悟上人本寺西山本門寺
寺紋十曜
備考1月大黒天大祭、4月人形供養祭、8月施餓鬼会、10月御会式
交通JR富士宮、西富士宮両駅より徒歩25分 駐車場有
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 年中行事
  5. 関連リンク・参考文献

江戸初期の寛永7年開創

十曜

興代山善能寺は、江戸初期に開かれた日蓮宗寺院。日蓮の高弟日興の法脈を継承する富士門流(日興門流)に属し、山号の「興」は日興、「代」は本山・西山本門寺の開基日代からとられた。

本門宗の宗学林設置

開創は江戸初期の寛永7年(1630)。善能坊日堯が当地の小庵に「興代山善能寺」と名付け、境内地2反3畝歩・山林10間15間余りの除地免許を得て、寺として整備。師の西山本門寺14世日悟を開基開山とし、自身は2世となった。(『寛政2年本堂再建棟札』)

78年後の宝永5年(1708)堂宇・什物を類焼。時の住職はしばらく旧宅に住まい、享保(1716~35)ごろ古屋を本堂にあて、この苦境を凌いだ。やがて寺運は隆昌し、元文4年(1739)12月客殿、明和6年(1769)物置、寛政2年(1790)8月本堂、文化4年(1807)3月宮殿、文政11年(1828)7月宝蔵と次々に建立。寺観を整えた。

本堂
寛政2年(1790)8月再建の本堂

明治9年、日興門流の諸寺院が日蓮宗興門派(同33年本門宗へ改称)を結成したさい、善能寺も本山(西山本門寺)とともに参加。善能寺境内には宗学林が置かれ、近郷近在の僧が多く学んだことから「学問寺」と呼ばれた。はなはだ盛況だったらしく、大正7年10月には「富士宗学林校舎」が増築されている(『大正7年10月1日棟札』)。

本門宗は昭和16年、日蓮宗・顕本法華宗と三派合同を行い、日蓮宗となった。同32年、西山本門寺および塔中末寺の一部は日蓮宗を離れ単立となったが、善能寺――や代信寺代立寺など――は日蓮宗にとどまり、こんにちに至っている。

本堂は寛政2年再建

境域は白尾山の緩斜面。山を背に北東向きで建っており、小高い境内からは富士山を真正面にひろく見渡せる。

表参道が畑の中に設けられている。これをまっすぐ歩き、階段を上り、門柱をぬけるとイチョウがたかだかと育ち、その向こうに本堂が建つ。220余年前の寛政2年(1790)に再建された入母屋造。古いはずなのだが、それを感じさせない小ぎれいな外観だ。

表参道
表参道

本堂前には蓮が栽培され、淡いピンクや白い花がふんわりと咲いていた。その一角に、古びた石灯籠がある。天明2年(1782)5月、日興の450遠忌に造立された。日興門流の寺であっても、日興遠忌に関する石造物は珍しいのではないか。

蓮
灯籠
天明2年の石灯籠。「日興聖人御遠忌御報恩」

境内左手にゆくと妙智観音堂がある。1坪ほどのささやかな小堂だ。1.5mほどの大きな妙智観音石像を祀り、棟札には昭和58年11月27日開堂・開眼した旨が書かれている。観音堂の向かいには新しい仏塔「御佛の子 祈りの塔」や題目塔もある。

妙智観音堂
妙智観音堂
境内風景
門柱
門柱をぬければ境内
本堂
本堂
本堂扁額
本堂扁額
山務所
本堂と山務所
木鼻
本堂木鼻の獅子
句碑
潮声の句碑
妙智観音堂
妙智観音堂
境内風景
境内風景
御佛の子 祈りの塔
御佛の子 祈りの塔
東通用門
東通用門
本堂屋根ごしに富士山
本堂屋根ごしに富士山

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示

善能寺は年中行事を盛んに行っている。

『野中一区区誌』によると、主行事は【1月】初詣、大黒天大祭、【4月】人形供養祭、【8月】施餓鬼会、【9月】寺宝お風入れ、【10月】御会式、【12月】おたきあげ、【春・秋彼岸】彼岸会、【毎月8日】朝粥会、【12日夜】御題力講。

大黒天大祭は1年の無事と繁栄を大黒天に願い、人形供養祭は古くなった人形たちの慰霊を行う。どちらも地元紙で報道され、よく知られた行事。

人形供養祭
参考文献 駿河記、駿河志料、皇國地誌、富士郡村誌、大宮町誌、日蓮宗寺院大鑑、野中一区区誌、岳南朝日、富士宮市の棟札集成、富士宮市の伝統建築、富士門流の歴史重須篇
(フォト最終撮影日:平成23年7月23日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。