スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義盛神社

記事本文へ
名称義盛神社 [和田神社、和田義盛神社]
所在静岡県富士市今泉字城山1379(上和田)
主神和田義盛
配神大山津見命 建速須佐之男命
創建不詳例祭5月3日
社地70坪社格旧無格社
備考日吉浅間神社境外社神徳不詳
交通岳南鉄道吉原本町駅より徒歩7分 駐車場無
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 関連リンク・参考文献

和田義盛をまつる

富士市今泉の上和田で祀られている小さな社。鎌倉幕府の有力御家人・和田義盛を祀り、俗称「義盛さん」。こんにちは日吉浅間神社の境外社となっており、同社の例祭日に祭礼を行っている。

和田義盛(1147~1213)

相模の豪族三浦氏の支族。治承4年(1180)8月の源頼朝挙兵に参加後、頼朝に近侍し、その信頼を得た。同年10月の勧賞で三浦義澄、北条時政と並んで勲功賞を受け、11月には侍所の初代別当に補任。木曽義仲や平家追討では源範頼の軍奉行をつとめ、奥州合戦でも軍功をあげた。建久元年(1190)、頼朝上洛に際して先陣をつとめ、頼朝の推挙により左衛門尉に任じられた。

頼朝の死後、宿老13人による合議制のメンバーに列する。その後、政敵だった梶原景時を追放し、比企能員の変、畠山重忠の乱では北条時政に与した。やがて北条時政が失脚すると、幕閣の最長老として勢力を誇示し、時政の跡をついだ北条義時との対立が表面化。建保元年(1213)5月、義時の挑発を受けるかたちで挙兵し、鎌倉で市街戦を展開したものの、一族とともに敗死した。67歳。

地名「和田」と義盛神社

伝説によれば、治承4年(1180)富士川の戦いの際、付近の警備を命ぜられた和田義盛は、東泉院付近に本陣をおき、南を流れる川に逆茂木をしかけた。のちに里人は土地の守護神として義盛を祀り、付近一帯を和田、川を和田川と名付けた――。

和田川
和田川

神社の記録はあまり残されておらず、創祀時期などは判然としない。明治中期の『皇國地誌』を引くと、「義盛神社 雑社 社地東西五間 南北九間 面積一畝七歩 村ノ西ニアリ 祭神及勧請年月不詳 祭日八月十四日」と載っている。やや下って『今泉村誌』では、「無格社 義盛神社 城山一三七九番地 境内三七坪 祭神義盛神 祭礼八月十五日 由緒不詳」となっている。

境内に「義盛の腰掛石」

神域は、住宅が密集した上和田の一角にある。県道24号に所在を示す看板が掲げられ、それに従って隘路をゆくとほどなく住宅の狭間に人が1人歩ける程度の参道がのび、突き当りに神域。隣には「上和田町児童遊び場」が整えられ、地域の憩いの場となっている。

神域
神域

榊と桜の木の下に、鳥居と簡素な覆屋を設けただけのまことに小さな社。祭礼日に参拝したところ、覆屋のなかに神座2基が並んでいた。向って左側が主祭神たる和田義盛をまつり、右側は合祀した大山津見命・建速須佐之男命をまつるようだ。

祠

社殿前に牛タン型の大きな石がある。境内の由緒書きでは触れられていないが、『富士市の神社』を引くと、どうやら「義盛の腰掛石」というらしい。・・・ありがちですな。富士市の伝承関係文献に載らないから詳しいことは分からないが、まぁ、そういうことなのだろう。

義盛の腰掛石
義盛の腰掛石
境内風景
参道
表参道
神域風景
神域風景
覆屋
覆屋
祭礼風景
祭礼風景

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示
参考文献 境内掲示板、皇國地誌、今泉村誌、富士市の神社、鎌倉・室町人名事典
(フォト最終撮影日:平成23年8月21日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。