スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔社寺探訪〕塔と、継承と、お祭りと

記事本文へ

平成24年10月13日(土)

小泉代立寺の「多宝塔落成慶讃式」や厚原本照寺の「法燈継承式」を訪ねた。

小泉久遠寺を辞去後、富士市吉原の会社へ。1時間ほど仕事をしたのち、時間潰しに静岡新聞を読む。すると、最終面に「落慶 代立寺 多宝塔」というカラー広告が。代立寺が多宝塔を......
  • 探訪リスト
    • 小泉久遠寺→八幡宮(向原)→富士山代立寺→熱原山本照寺→〔14日〕富士山代立寺→熱原山本照寺→山神社(浦町)→八幡宮(水戸島)→厳島浅間神社

この日は熱原山本照寺の「法燈継承式」をメインとし、あとは周辺神社をのんびりと参拝する予定だった。ところが偶然にも富士山代立寺の「多宝塔落成慶讃式」に遭遇してしまい、ついついこちらも見学。結果、かなり慌しい1日に。

小泉久遠寺
供養碑
東照宮碑と供養碑

朝一は小泉久遠寺(富士宮市小泉)で石造物探し。久遠寺参拝は3週連続。

探し物は、「東照宮碑」と「小泉次大夫の供養碑」だったのだけど、この日ようやく発見できた♪。資料写真とは場所が変わっていたから気がつかなかったのね。小泉次大夫は江戸初期の代官で、小泉久遠寺の再建に尽力した人。

富士山代立寺(1)

小泉久遠寺を辞去後、富士市吉原の会社へ。1時間ほど仕事をしたのち、時間潰しに静岡新聞を読む。すると、最終面に「落慶 代立寺 多宝塔」というカラー広告が。

代立寺多宝塔を建立していたなんて知らなかったから、最初は他地域のことだと思っていたり。「うらやましいなぁ(´・д・`)」などとつぶやきながらよくよく見て・・・!?・・・!!!!!!。マジ震えた。

時間を確認すると、本照寺法燈継承式まで時間あり。こりゃ行くしかあるまい!と即決、多宝塔を拝観しに再び富士宮市小泉へ。

八幡宮(向原)

西富士道路をひた走って富士宮市小泉に帰還。道中、向原八幡宮(富士宮市小泉)に祭典幟が出ていたから、ちょっと寄り道。

境内に入ってびっくり。なんと、社殿がなくなっている。火災・・・があったんだっけ?よく覚えていないや。

駿河湾 富士山 工場
祭典の幟 社殿がない 約4年前に撮影
富士山代立寺(2)
式
落成慶讃式
塔
翌日撮影

10時15分ごろ、代立寺(富士宮市小泉)に到着。境内がひどく賑々しい。

受付の人に尋ねると、「11時から多宝塔落慶式があるよ」。なんと、実にいいタイミング!。めったにない機会なので、しばし見学していくことにした。(ただ、わたしの到着前に稚児行列もあったらしい。撮りたかったなぁ…心残り)

落成した多宝塔は総檜造りで、高さ約15m、間口約5m、軒幅は約9.5m。石山寺の多宝塔を模したという。

石山寺と比すれば裳階の広がりを欠くぶん、開きかけたつぼみのような固さはあるものの、総体的に均整はとれていて端正。なにより富士を借景にたたずむ姿はまことに美しい。(この日の富士は雲の中だったことから、翌日再訪して撮影!)

塔地

こちらは多宝塔が建った場所(約3年半前に撮影)。この時はよもや塔が建つとは思わなんだ。

代立寺は「大寺」ってわけではないけれど、きれいに整えられた境内に山門、鐘楼堂、本堂、大木をそろえ、そしてこのたび多宝塔。すばらしいわぁ~。

富士地域の塔

わたしの記憶が定かなら、代立寺多宝塔は富士地域唯一の木造多宝塔(興奮ぎみ)。野中大泉寺入山瀬浅間神社にも塔はあるけれど、これらは厳密にいえば多宝塔ではないとおもう。あとは大石寺に五重塔があるだけで、うち木造は大石寺と代立寺のみ。

ゆえにこたびの落成は、一神社仏閣ファンとして泣きたくなるほどうれしい。これから代立寺に足しげく通うことになりそうだ♪

あとは、いつの日か富士山本宮浅間大社の三重塔や、重須本門寺の五重塔が再建されないかなぁ。

熱原山本照寺

12時を過ぎたところで代立寺を辞し、熱原山本照寺(富士市厚原)へ。この日は法燈継承式が行われ、午後1時から稚児練行式、2時から継承式だった。新住職は40世になるそうだ。継承式にはたくさんの僧侶が集い、まさに壮観。

稚児 稚児 稚児
稚児 僧侶
14日 秋祭り

翌14日、代立寺と本照寺を再訪し、写真を何枚か取り直し。帰路、富士市の神社前を適当に通り、秋祭りの有無を確認。

写真左は浦町山神社(富士市松岡)で、どうやら祭り終了後のようす。中央は水戸島八幡宮(富士市水戸島)。祭り真っ盛りで、境内は人で溢れ、すごい熱気だった。右は厳島浅間神社(富士市森島)。前日が祭典日だったらしく、幟と花飾りがわずかに残っているのみ。

稚児 稚児 稚児
山神社(浦町) 八幡宮(水戸島) 厳島浅間神社
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。