スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柚野山延命寺

記事本文へ
名称延命寺えんめいじ [山号:柚野山]
所在静岡県富士宮市上柚野197-1
宗派曹洞宗本尊地蔵菩薩
創建不詳開山天外清輪和尚
本寺青見先照寺寺紋丸に揚羽蝶(幟)
備考木造剛目地蔵菩薩立像 阿弥陀三尊雲越之来光図(旧芝川町文)
交通JR芝川駅より北8.5km
  1. 由緒
  2. 境内概要
  3. 写真
  4. 関連リンク・参考文献

柚野唯一の禅刹

丸に揚羽蝶

旧芝川町の北部、上柚野にある禅寺。柚野地域は日蓮宗強勢(柚野13寺のうち12寺が日蓮系)の土地ながら、延命寺は古くから禅の法幢をかかげてきた。縁起も空海や平重盛・維盛に彩られ、周辺寺院と趣を異にする古刹である。

空海、平重盛・維盛の伝説

古い梵鐘に詳しい縁起が刻まれている。

いわく、空海が自彫の地蔵を安置して開山したと伝わり、草創当時は真言密教の寺だった。下って治承3年(1179)、平重盛が熊野を詣でたのち富士登山を志し駿河へ入った。重盛は稲子に用意された館に滞在のみぎり、当寺の延命地蔵を深く信仰。堂宇を造営し、中将姫が刺繍した阿弥陀三尊雲越之来光図を寄進した。重盛はほどなく没し、元暦元年(1184)春、子の維盛が父の牌を納めた――。

大正期の『柚野村誌』などには、平重盛云々のころに真言宗から浄土宗へ改めたとあり、また重盛は阿弥陀三尊雲越之来光図のほか、不動尊1軸と河原左大臣筆の1軸も寄進したと載せている。

戦国期以降

下って応永24年(1417)、青見先照寺2世・天外清輪が禅林に改め、以降は洞家の法幢をかかげている。

戦国期は駿河国守護・今川氏から朱印地を受け、天正10年(1582)3月には織田信長から禁制を与えられた。徳川氏の治世は5石5斗の朱印を与えられ、維新まで安堵されている。このころは檀越500有余、末寺6か寺を有し、七堂伽藍を備えていたという。

しかし、堂宇は安政大地震(1855)で倒壊したといい、再建した建物も明治44年に全焼した。ただ本尊、過去帳、宝物は、住職が火中から運び出し、いまに伝えている。現伽藍は大正期の再建。

現在の地蔵尊(木造剛目地蔵菩薩立像)は、建保3年(1215)10月、仏師・原田兵部郷佑円によって再造された。桧材を用いた寄木造で、高さはおよそ70cmという。中将姫伝承の「阿弥陀三尊雲越之来光図」ともども、旧芝川町の文化財に指定されていた。

門前にうつくしい棚田風景

県道75号(清水富士宮線)に小さな看板がでている。それに従い山手へ折れると、青々とした山林を負った寺域につく。門前を振り返れば勾配のゆるやかな棚田がはるかに広がり、その向こうには富士山。まことに美しい。日本の良き田舎風景だ。

門前風景
門前風景

門柱を抜け、六地蔵に挨拶して境内へ。まず左手に、禅寺らしく禁牌石がたつ。寛政8年(1796)建立とそこそこ古い。その後ろに大木2本が門柱のようにそそり立ち、間をすり抜けて短い石段を上がると、用水路が右から左へすばやく流れている。「土井の川」という。

参道
参道
土井の川
土井の川が境内を横切る

土井の川は、江戸期に土井氏が開削したことからその名がついた。上柚野、下柚野、鳥並を灌漑しているため、「三区用水」ともいう。周辺寺院の門前を一様に潤しており、富士山を眺めつつ水路沿いの散策道をたどれば、いい塩梅に「お寺巡りの散策コース」となる。

土井の川に架かった小橋を渡ると、目の前に本堂が現れる。大正期再建の寄棟造で、屋根は瓦葺き。向拝を飾る波間に千鳥の彫刻がアクセントだ。本堂の傍らに水子地蔵がたち、揚羽蝶の紋をあしらった幟がはためいている。蝶紋は平氏ゆかり。寺紋なのかもしれない。

本堂
本堂
境内風景
寺域
寺域遠景
寺域
寺域遠景
入口
入口
六地蔵
六地蔵
灯籠
参道灯籠
本堂
本堂
懸魚
千鳥破風の懸魚
水子地蔵
水子地蔵
しだれ桜
春はしだれ桜が境内彩る

より大きな写真で スライドショー を表示
写真一覧 を表示
参考文献 境内掲示板、廣國山先照寺縁起、駿河記、駿河志料、修訂駿河国新風土記、皇國地誌、柚野村誌、芝川町誌、志ば川の歴史 史実と伝説、かわのり、芝川町の史跡と伝説、日本歴史地名体系、角川日本地名大辞典
(フォト最終撮影日:平成24年9月1日)
ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。