スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇治 県神社

拝殿
〈拝殿〉
名 称
県神社
所 在
京都府宇治市宇治蓮華72
主 神
木花開耶姫命
創 建
不詳
例 祭
初県:1月5日 例大祭:6月5~6日 大幣神事:6月8日
敷 地
900坪
神 紋
社 格
旧村社
境 内
末社3社

「暗夜の奇祭」で知られる良縁・安産の社

鳥居
宇治橋の西詰めに大鳥居

日本3古橋のひとつである宇治橋の西詰めにたつ大鳥居をくぐり、「あがた通り」を600mほど南下すると、木花開耶姫命を祀る県(あがた)神社にたどりつく。「県」とは古代、ヤマト王権がもうけた地方行政組織のこととされ、当社はこの地が属していた「宇治県」の守護神として創建されたと考えられている。

永承7年(1052)、藤原頼道によって平等院が開かれると、その鬼門に位置することから鎮守社に定められた。明治初期まで平等院門主・三井寺円満院の管轄下にあり、神主は円満院関係者の奥村氏がつとめたとされる。神仏分離令によって独立、本地仏の聖観音菩薩は平等院の塔頭・最勝院に移された。

本殿
千鳥破風の本殿。左・下は後、
右は前より撮影。浅間造り風

境内に入って左側にある県井は、『後撰和歌集』や『八雲御抄』などに詠まれた歌枕。そのさきに、参道をはさむようにムクノキとイチョウ(市名木百選)がそそりたち、おくに重厚感をかもし出す桧皮葺きの拝殿と、流造の本殿がたつ。本殿は1層のようだが、張り出したひさしによって2層のようにも見える変則建築である。

毎年6月5日から6日未明にかけて梵天とよばれる依代が渡御する県祭は「暗夜の奇祭」として知られる。かつては離宮正一位太神(宇治神社)との繋がりが深かった祭礼だが、江戸後期からは県神社が直接関与するようになったようだ。現在は近隣から10数万人がつめかけるといい、宇治に初夏のおとずれを告げる風物詩となっている。

社頭 県井
社頭。南向きに鎮座 県井(県井戸)
境内 狛犬 拝殿
左に椋、右に公孫樹 拝殿前の狛犬 拝殿内。高位置に神座

境内社及び梵天

境内西側に稲荷神社と天満宮がならぶ。稲荷神社は鳥居、拝所とつづき、朱の瑞垣内に神使と社殿がたつ。天満宮は、手前に灯籠1対がたち、瑞垣内に狛犬と社殿。天満宮の北に梵天があり、境内東側には祖霊社が鎮座している。

現在、県祭で行われる梵天渡御の運営をめぐり、担ぎ手の奉賛会と神社が対立中。梵天渡御は本来、宇治神社の御旅所を出発し、県神社で「神移し」したのち宇治神社へ渡御、最後に県神社へ戻って「還幸祭」を執り行う。しかし、平成15年の梵天渡御で「還幸祭」が行われなかったため、神社側が激怒。両者の関係はこじれ、翌16年から神社独自で梵天を製作するようになり、梵天2基による分裂開催となっているという。

稲荷 天満宮
稲荷神社。千鳥破風の流造 天満宮。狛犬は吽形に角
境内社 梵天
境内東側の祖霊社 梵天。神社と奉賛会が対立中

備考。境内を散策中、柴犬が周りをうろうろ。どうやら神社で飼われている犬らしいけど、とっても人懐っこくて可愛いんだ、これが♪

参考文献 由緒掲示板、京都・山城寺院神社大辞典、日本歴史地名体系、全国神社名鑑、日本社寺大觀神社篇
(フォト撮影日:平成19年1月20日)

トラックバック

URL :

ブログ内検索
エントリーリスト
最新のエントリー
富士地域 神社・仏閣名鑑


参加中
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へにほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ
特集ぺーじ
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
富士横道観音霊場 浅間御子
三股淵 田貫湖
備忘録
過去ログ

2014年 06月 【1件】
2014年 05月 【1件】
2014年 04月 【3件】
2013年 05月 【3件】
2013年 04月 【1件】
2013年 02月 【1件】
2013年 01月 【11件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【12件】
2012年 10月 【16件】
2012年 09月 【13件】
2012年 08月 【8件】
2012年 05月 【1件】
2012年 03月 【1件】
2012年 01月 【8件】
2011年 12月 【10件】
2011年 11月 【10件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【4件】
2011年 05月 【3件】
2011年 04月 【14件】
2011年 03月 【3件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【6件】
2010年 12月 【6件】
2010年 11月 【8件】
2010年 10月 【9件】
2010年 09月 【6件】
2010年 08月 【14件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【8件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【6件】
2010年 02月 【6件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【3件】
2009年 11月 【5件】
2009年 10月 【9件】
2009年 09月 【8件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【10件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【10件】
2009年 03月 【13件】
2009年 02月 【8件】
2009年 01月 【10件】
2008年 12月 【9件】
2008年 11月 【14件】
2008年 10月 【13件】
2008年 09月 【16件】
2008年 08月 【11件】
2008年 07月 【11件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【9件】
2008年 04月 【12件】
2008年 03月 【9件】
2008年 02月 【9件】
2008年 01月 【6件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【10件】
2007年 09月 【8件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【8件】
2007年 04月 【14件】
2007年 03月 【91件】

リンクサイト
プロフィール
Author:やそば

  • 富士地域(静岡県富士市、富士宮市)の神社仏閣メグラーです。身近な歴史遺産たる「神社仏閣」を介し、郷土の歴史を掘り下げています。
    富士おさんぽ見聞録
    備忘録
    twitter (bot
    画像倉庫
  • 文章・写真などの無断転載を禁じます(必要でしたらご一報ください)。出典を明らかにした上であれば、引用は構いません。
  • お問い合わせは以下からお願いします。
    メールフォーム
    twitter
Twitterもやっています
 
富士山 岳鉄でめぐる神社仏閣
富士横道観音霊場 浅間御子
村山大日堂と富士山興法寺 富士山東泉院と下方五社
三股淵 田貫湖
備忘録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。